2018年09月09日

もう真夏の暑さは過ぎたか

日曜日
 中山駅から新妙典橋へ向かう途中、東西線の高架を潜った先に偶然みつけた安養寺。
20180909_安養寺.jpg 市川市高谷の安養寺は、市川七福神の一つ布袋様の寺。
 本殿の松が綺麗。
 本殿の前の階段まで進むと、涅槃の像が見えた。

 安養寺から、少し歩くと銀色の壁が見えた。

 20180909_市川南IC.jpg20180909_船宿.jpg 歩道橋を渡ると、開通したばかりの外環道の市川南ICの上だった。
 ICの回りはまだまだ、車の行き来が少ない。
 すぐ先に江戸川の堤防が見えていて、大きな船宿が並んでいる。

 江戸川の堤に登る。
20180909_旧江戸川.jpg
 空と雲、川面が眩しい。
 昨年1月に特殊な工法で架けられた、新妙典橋はもう出来上がっているのに、接続する道路やスロープが出来上がっていないため、まだ通行できない。

 京葉線の鉄橋の向こうまで下って、東京湾を眺めてから市川大橋の歩道を渡る。

 市川大橋から湾岸道の側道を、行徳の鴨場の外を淡々と歩き浦安駅前へのやなぎ通りを歩くが、何の潤いも無い道でつまらないこと夥しい。

20180909_ねこ.jpg
 行徳橋を渡って、市川へ渡る。20180909_市川の江戸川.jpg
 堤に、猫が一匹。こやつは、媚びない。
 15時半頃の江戸川の堤。総武線の鉄橋。

 鎌ヶ谷市中沢の珈琲豆蔵さんでコーヒー豆を買って帰る為、16時頃には豆蔵さんへ行くため、まだ早かったがJR市川駅から電車で向かった。

 17時を過ぎると、ぐっと涼しくなる。20180909_夕方.jpg 
 18時頃には、もう日が陰る。
 7月の末では、この時間はまだ陽射しが強く暑い。
 
 7月では朝5時から18時まで、延々と強い陽射しが降り注ぎ、気温は30℃近い。

 それが、9月になれば、この涼しさ。

 陸上競技で選手の実力を十二分に発揮するには、出来れば10月、少なくとも9月になってから、競技を行うべきだ。
 東京オリンピックは、9月以降に、10月に開催期間を変更すべき。


【 昨夜から朝 】
 22時半頃からビデオで「チアダン」、23時半頃から「半分青い」先週放送分6話を見て、1時頃からフジテレビをなんとなく見てしまう。
 5時頃起床。睡眠時間、推定3時間。
 6時から「時事放談」を見る。出演は、増田・片山の両氏。
 アシスタントは、夏休みの出水さんに代わって岡村仁美さん。
 久しぶりに見る岡村さんは、すこし・・・・・。
 ついついTVを見続けてしまい、散歩出発が8時15分頃になってしまった。
 鎌ヶ谷大仏から馬込沢方面へ行き、中山競馬場の前から中山法華経寺へ。
 旧江戸川に架けられた、新妙典橋を渡ろうと思って行ったが、まだ通行禁止だった。
 湾岸道の側道を歩いて、浦安駅前へ。

【 昼 】
 浦安橋を渡り、旧江戸川沿いに下り、すぐそこのファミマで昼食。
 イートインコーナーがあったので、サンドイッチと500mLのオレンジジュースを食べる。
 旧江戸川沿いを歩くと、工事中で迂回したり、新しいスポーツ施設があったり。2018年9月09日歩数.jpg
 旧江戸川を行徳橋で渡って、市川側へ。
 本八幡駅前のタワーマンションが、すぐそこに見えていたが総武線の鉄橋まで旧江戸川を遡り、JR市川駅へ。
 <ここまでの歩いたルート>、道のり約39.3km。
 JR船橋で東武野田線に乗り換え、鎌ヶ谷駅で下車。
 珈琲豆蔵さんへ、コーヒー豆を買いに行き、新鎌ヶ谷駅経由でR464沿いを歩いて18時頃最寄り駅前到着。
 <豆蔵さんからのルート>、道のり約7.5km。
 合計、歩いた道のり約46.8km、60,833歩。


【 夜 】
 18時半頃、帰宅。
posted by 野内 悟 at 21:05| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。