2019年02月03日

不心得もの

日曜日
 サーキットトライアルの審査員長として、筑波サーキットへ行く。
 サーキットトライアルには、A級ライセンス講習会も付属。
 B級ライセンスを保有していれば、一日でA級ライセンスの取得が出来る、便利なイベント。

 今回も、18名ものA級ライセンス受講者がいた。
 この主催者の集客能力は、たいしたものだ。

 10名以上集まると、中には心がけの悪い奴が、必ず1人はいるものだ。
 レースをしたくてA級ライセンスを取りたいというのだから、車で走ることには「俺が一番」という自信があり、人の云うことをまるで聴かない奴もいる。
  
 今日も、問題児が一人いた。

 実技走行試験で、模擬フラッグのイエロー区間(減速、追い越し禁止)を、全く守れない奴が一人。
 その前のスタート練習時の、フォーメーションラップで走行順位を守ろうとしなかった。
 どうも、お山の大将の意識で、人の云うことをきかない。
 共に監視していたスタッフも、「反省の色が感じられない」と云う。

 まぁ、あのままでレースに出れば、1・2回で叩きのめされるだろう。


【 昨夜から朝 】
 22時頃から、「まんぷく」先週放送分を一挙にみる。
 23時半頃から、「カーネーション」を見て、2時頃就寝。
 6時頃起床。睡眠時間、推定4時間。
 朝食後、コーヒーを淹れて飲む。
 8時出発。
 守谷市のTX高架下の道では、テントや長机を用意している人たちが、忙しそうに動いていた。
 道筋に、「ハーフマラソン」の文字。10時からマラソンを開催するため、通行禁止となるらしい。
 道は意外と混んでいなくて、常総市馬場の7・11に9時10分頃到着。
 9時20分、筑波サーキット到着。
 風が殆どなく、陽射しが暖かい。
 

【 昼 】
 11時頃、主催者用意のお弁当で昼食。
 正午から、ブリーフィングや、イベントのスケジュールが一杯。
 17時頃、イベント終了。
 17時半頃帰路に着く。
 19時頃帰宅。


【 夜 】
posted by 野内 悟 at 20:37| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。