2019年02月16日

柏七福神を巡る

土曜日
 11日朝日新聞の千葉版に紹介された、柏七福神を歩いて回ってみた。
 紹介サイトからダウンロードしたMAPを参考に、高柳の善龍寺を起点に見立てて、歩いて1周した。
 自宅の西白井からは、下総基地の北側から善龍寺へ。そこから南柏の福禄寿の豊受稲荷までは、途中に逆井の観音寺に立ち寄った。
20190216_柏七福神.jpg
 上段の左から、豊受稲荷の福禄寿、旭町の香取神社の恵比寿天、幸町の辨財天、花野井の大洞院の毘沙門天。
 下段の左2つ目から、戸張の香取神社の寿老人、大井の福満寺の布袋尊、塚崎の神明社の大黒天。

 大洞院の毘沙門天だけが、極彩色。
 大井の福満寺と塚崎の神明社にも、弁財天がある。幸町の辨財天は、少々無理やりな感じ。

 高柳の善龍寺を朝通ったのが、8時半。高柳駅前には、15時15分にたどり着いた。
 高柳駅から、柏七福神を歩いて回ると、約6時間半で巡れる。

 ワシ、豊受稲荷へ行くつもりで、間違って南柏駅北口の今谷上町の稲荷神社へ行ってしまった。
 それが無ければ、あと15分は短縮可能。
 新柏駅から南柏の間の道は、行き止まりだらけで、判り難くとても歩きにくい。
 柏駅から旭町の香取神社・豊受稲荷へ歩く道は、旧水戸街道で歩道も狭くゆったり歩ける道ではない。

 ダウンロードした散歩MAPでは、7つの場所を巡るルートが繋がっていない。
 
 今回行った神社仏閣で、初めて訪れた場所は、幸町の辨財天と戸張の香取神社だけ。

 大洞院から北柏までは、丘の上で眺めがよく、歩いて楽しい道だった。


 
【 昨夜から朝 】
 22時頃から、TBS−TV「メゾンドポリス」を見る。
 23時10分頃、酔いつぶれて眠り込む。
 4時15分頃起床。睡眠時間、推定5時間。
 朝食後、コーヒーを淹れて飲む。
 7時頃、散歩に出発。
 調整池に寄ると、白鳥は4羽しかいなかった。
20190216_柏7福神プラス.png 調整池から下総基地の北端を歩いて、高柳の善龍寺・福寿院を経て、9時逆井の観音寺へ。
 ここから、柏7福神巡りの開始。
 南柏の駅前の稲荷神社へ行き、間違いに気づき、10時10分豊四季の豊受稲荷へ。
 次に、10時半旭町の香取神社。柏駅を通り抜けて、10時45分幸町の弁財天。
 市役所を通り抜けてR6を渡って、11時50分花野井の大洞院に到着。
 大洞院には、水琴窟があり、いい音色だった。

 

【 昼 】
 12時20分、布施の柏病院前のデイリーストアで、カツサンドとジュースで昼食。2019年02月16日歩数.jpg
20190216_お昼.jpg ディリーストアは、イートインコーナーが有って、ゆったり座って食べられる。このカツサンドが、これまた美味しい。
 
 根戸から北柏駅を通って、13時半戸張の香取神社。大津川を渡り14時に福満寺。大島田の沼南庁舎に寄って、塚崎の神明社に14時45分到着。
 これで、7福神全てを巡り終えた。
 また、高柳の善龍寺・福寿院を経て、高柳駅前に着いたのが15時15分。
 まだ時間的に早かったので、船取線からR464を経て、16時半頃最寄り駅に到着。


【 夜 】
 17時頃から、「まんぷく」の今週放送分6話を一挙に見る。
 19時からTV東京を見る。
 
posted by 野内 悟 at 20:40| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。