2019年02月23日

春の習志野散歩

土曜日
 朝は曇り空で、なかなか明るくならなかった。
 6時半には出発するはずが、30分以上遅くなってしまった。
 今日は、新京成の期間設定型フリーハイキングに参加し、ついでにコーヒー豆を買ってこよう。
 当然、スタートの新津田沼駅へは、歩いていく。
20190223_SWAN.jpg 清水口の調整池には、白鳥が16羽いた。20190223_花の道.jpg
 梅の花が、庭先に咲いていて、香りもよく楽しく歩ける。
 JRA白井競馬学校は、7時半には朝の教練が終わっていたらしい。
 
 成田街道から御成街道を横切り、JR津田沼駅前へ来ると、街並みの柏の駅周辺との圧倒的な違いを思い知らされる。
 駅前の空間が圧倒的に広く、開放感がある。
20190223_新津田沼駅前.jpg 10時15分、新京成の新津田沼駅前に到着。
 ここが、フリーハイキングのスタート。20190223_正福寺.jpg 新津田沼駅から15分も歩くと、だいぶ静かになってくる。
 途中の道が、幅広くなっていて、びっくりした。
 正福寺は、本堂と観音堂が、道で分断されている。本堂の前には、白梅が咲いている。
 
 坂道を登ると、ひろびろとした景色が広がる。
20190223_堀込貝塚.jpg20190223_堀込貝塚の地面.jpg 丘の上に存在感のあるのが、堀込貝塚。
 周囲の土地には、貝殻が散らばっている。
 ここから大沢家のある、藤崎森林公園はすぐだった。
20190223_森林公園.jpg
 ここへは、何度も来ているが、この方向から公園に入ったのは初めて。

 三山の公民館へ向かうと、千葉テレビ鉄塔が間近に迫る。

20190223_田喜野井霊園.jpg 田喜野井小学校の手前で、大きな石の塔が見えて、気になって行ってみた。
 田喜野井霊園の供養塔だ。20190223_新明神社.jpg
 成田街道へ出る途中の、薬円台1丁目の新明神社。

 薬円台周辺は、ワシの知っている30年前とは、マンションの建設で大きく様子が変わってしまったが、神社の周辺だけは変わらない。
 成田街道沿いは、お店がどんどん変わっている。


20190223_薬円台公園.jpg 今回のチェックポイントは、薬円台公園の郷土資料館。
 暮らしの道具展は、昭和初期からの生活道具で、ワシにとっては珍しくないものばかり。

 ここから先は、高根木戸駅まで、もうあまり見るべきところもない。

 高根木戸から御瀧不動を経由して、馬込沢駅前はすぐだった。

 
【 昨夜から朝 】
 23時半頃から、「まんぷく」を見る。
 時頃、酔いつぶれて眠り込む。
 3時半起床。睡眠時間、推定4時間。T−Verで「メゾンドポリス」を見る。
 朝食後、コーヒーを淹れて飲む。
 6時頃になっても、曇天のため明るくならず、7時過ぎにようやく歩き出す。 
20190223_新京成ハイキングプラス.jpg 清水口の調整池で、白鳥を観てから、JRA競馬学校を通って三咲から瀧不動へ。
 東葉高速飯山満駅から津田沼駅前へ向かう。
 10時15分、新津田沼駅前到着。
 ここから、第73回新京成沿線健康ハイキングのコースマップに従って歩く。2019年02月23日歩数.jpg
 12時40分頃、高根公団駅のゴールに到着。
 瀧不動から馬込沢へ向かい、鎌ケ谷市中沢の珈琲豆蔵さんでコーヒー豆を購入。
 鎌ヶ谷市南初富付近の、未整備の道路に悩まされ、なんとか市政記念公園に抜け出る。
 16時頃、帰宅。

【 昼 】
 帰宅して、サッポロ一番旨辛味噌ラーメンを作って、昼食。
 「まんぷく」の今週放送分6話を一挙に見る。 


【 夜 】
 入浴後、19時からTV朝日を見る。
posted by 野内 悟 at 22:31| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。