2021年02月28日

燃える

日曜日
 今月の初めころから、AmazonとRakutenを騙る会員カード情報の更新を促すメールが、毎日数件届く。
 全くの騙りメールと分かることは、ワシはいずれにもクレジットカードの情報を登録していないからだ。
 Amazonの偽メールは、Amazon Primeの会員様へとしているが、ワシは会員ではない。

 琵琶湖毎日マラソンは、琵琶湖のコースで開催されるのは、今日が最後だそうな。
 NHK総合TVで、9時05分から中継があると知って、間に合う様にジムへ。
 着替えてウォームUPストレッチを終え、9時頃トレッドミルにとりついた。
 9時05分頃、放送が始まった時、丁度トレッドミルで歩き始めた。
 15分の号砲に合わせて、ジョギングにピッチを上げた。
 いいペースで、レースは進行。
 一流のマラソンランナーが走るのを見ながら、ジョギングするのは楽しい。

 ペースメーカーが、いい仕事をしていた。
 35kmの給水ポイントで、一挙にレースが動いた。
 
 鈴木健吾選手が、給水を摂り損ねて一挙にスパートし、後続をぐんぐん引き離し、ゴールまでまるでペースが落ちることなく、日本新のタイムでフィニッシュ。
 ジョギングしながら、残り3km付近から興奮してしまった。
 
 1位から4位までが、2時間06分台の素晴らしいタイムを叩きだした。
 
 日本陸上競技連盟マラソン強化戦略プロジェクトリーダーを務める瀬古利彦さんは、鈴木選手のタイムと走り方を大絶賛。
 上位10位の選手たちのタイムに、『男子マラソンの歴史が上がった日』と熱く語っていた。

 熱気が伝わって来た。

 ジムでストレッチを終えて気がつくと、脚は白く塩が吹いていた。
 シャワーを浴びて、帰宅した。

 
 
【 昨夜から朝 】
 23時半頃から、TV朝日で『書けない』を見る。
 0時頃から、NHKの連ドラ『おちょやん』の先週月曜から水曜放送分を見る。
 1時頃、布団を敷いて就寝。
 4時起床。睡眠時間、推定3時間。
 朝食後、コーヒーを淹れて飲む。
 琵琶湖マラソンが、9時15分スタートと知って、8時45分頃ジムへ。
今日のトレーニングメニュー
心肺系
内容・利用マシン 時間 消費Cal
ストレッチ約5分間
ジョギング(トレッドミル)2時間20分21.1km
エアロバイク(リカンベントタイプ)30分間207kCaL
ストレッチ約30分間

体重の変化
開始時 終了時 減少量
62.6kg61.11.50kg


 トレッドミルで、NHKのTVの中継を見る。
 マラソンのスタートに合わせて、歩いてたのをジョギングに切り替え。
 10分ほどして、うっかり強制停止の安全装置を作動させてしまった。緊急停止。マシンの端末をリセットし、再度走り出す。
 1時間で、マシンは停止。そこで休憩と給水を摂りながら、マシンの再セット。
 この途中の停止時間で、ちょうどマラソンのフィニッシュの2分後に、ジョギング終了。
 整理運動のため、軽くエアロバイクを漕ぐ。
 

【 昼 】
 12時50分頃退館。
 駅前で買い物をして、13時05分頃帰宅。
 お弁当と、カップラーメンで昼食。



【 夜 】
posted by 野内 悟 at 20:35| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。