2021年04月29日

GW突入

木曜日  (祝日 昭和の日)
 一日TV三昧。

 葛飾北斎の『富岳三六景 神奈川沖浪裏』をパクって中国がトリチウムを含む処理水の海洋放出を批判したあのふざけたツイートに、外務省が抗議のコメントを発表したら、中国は『世界の批判に耳を傾けるべき』と応酬した。
 世界中の抗議を無視し続ける中国は、どの口が言っているのか呆れ返る。
 日本のするべきことは、科学的根拠に基づく、正当な主張。

 昨日のBS−TBSで紹介された、アメリカの新型コロナウイルスワクチンの接種体制に感心させられた。
 それに引き換え、日本政府の対応のどうしようも無さに、呆れ返る。
 日本は、自国の安全保障が確保出来ない後進国だ、という事実を突きつけられたようなものだ。

 政府は、東京と大阪に、集中ワクチン接種会場を開設し、一日1万人の接種を実施するという。
 対象は、東京・神奈川・千葉・埼玉の、65歳以上の高齢者。オペレーションは、自衛隊に依頼。
 これまでの実績で、ワクチン接種は1チームで一人当たり約4分かかるという。
 一日12時間稼働というから、1万人に実施するには毎時約845人。1チームでは毎時15人だから、約57チームが必要。
 すると、医師や看護師や受付対応などで、約300名のスタッフが稼働しなければならず、休憩などを考慮すると500名は必要。
 大手町の合同庁舎が会場らしいが、そこへのアクセスは、地下鉄やJRを利用することになり、東京周辺から県境を越えて高齢者が行かねばならない。最寄りの駅は、地下鉄は大手町・竹橋・小川町、JRは東京・神田・お茶の水だが、高齢者が駅から1kmも歩くとは思えない。
 おそらく地下鉄の利用がメインとなるだろうから、密集が懸念される。
 大規模な会場が必要なら、神奈川にはパシフィコ横浜、千葉には幕張メッセ、埼玉には埼玉スーパーアリーナがあるではないか。
 
 現在の緊急事態宣言の対応と矛盾する。
 ワクチン接種が必要なのは、昨年の第1回目の緊急事態宣言の時から、明白な事態なのになぜその時から準備を始めなかったのか。
 国会議員たちも、その対応不足を何故指摘してこなかったのか。

 どうしてこんなに、ポンコツ対応なのか。

 しかも、5月24日から約3ヶ月開設で、期間中で90万人程度の実施数。該当地域には、高齢者は何万人いるというのだ。
 政府の『一所懸命対応しました』という、アリバイ作りにしか思えない。

 そこへもってきて、がオリンピックの選手村の為に、約500名の医療従事者の派遣を、医師会に要求したらしい。
 まだ、オリンピック組織委員会はオリンピックを開催しようとする妄想を、払拭できていない。

 日本国民の誰が、開催を望んでいますか。

 
【 昨夜から朝 】
 22時頃から、NTVのドラマ『DEEPな恋』を見る。
 22時半頃、酔いつぶれて眠り込む。1時頃布団を敷いて、就寝。
 4時起床。睡眠時間、推定 時間半。
 朝食後、コーヒーを淹れて飲む。
 朝から雨なので、何処へも出かけることが出来ず、9時頃までAMラジオを聴いて過ごす。 
 9時頃から、T−VerでTV東京を見る。


【 昼 】
 11時半頃から、昼食の準備。
 昼食は、トマトとクラムチャウダーをソースにした、スパゲティ。
 5月8日の御殿場の宿泊予約を確認。当日の夕食の場所を探す。


【 夜 】
 18時頃から、入浴してから、晩御飯。
 21時から、NTV『ケンミンショー』。太田光が、喧しいい。黙れ。
 22時から、フジテレビのドラマ『レンアイ漫画家』を見る。
 吉岡理帆は、可愛いい。

posted by 野内 悟 at 22:15| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。