2021年05月01日

コース失敗

土曜日  (GW連休中)
 20210501_若草大橋.JPG 利根川に架かる栄町と茨城県利根町をつなぐ、若草大橋を渡る。
 数年前に渡った時と同様、有料。自転車も、20円の通行料が掛かる。
 料金所は、利根町側にしかない。
 この橋の存在価値は、どれほどあるのか疑問。


20210501_飛行機1.JPG20210501_飛行機2.JPG 竜ケ崎飛行場。
 前に来たときは、はるか手前から飛行場が見えたが、手前にタキイ種苗の研究農場が出来て、南側からは見えなくなっていた。
 
 滑走路が短く、プロペラ機専用の飛行場。
 双発の大きな機体もあった。

 20210501_昭栄.JPG 江戸崎CCの東側に、SHOEIの茨城工場があった。
 SHOEIと云えば、ヘルメット。
 日本のヘルメットは、ARAIとSHOEI。
 SHOEIのほうが、軽量な傾向にあると思う。

 実は、今日のコースは、目的地の設定を間違えた。
 目的地と思っていた場所について、これは違うと思い落胆した。
 まぁ、こんなこともあるか。

 このあと竜ケ崎市の工業団地『つくばの里』を通り竜ケ崎CC横から、竜ケ崎ニュータウンに入ると景色が一変。

 急激に人が現れる。
 今日はここまで、殆ど人に会わなかった。
 公団が作ったニュータウンは、公園の造りも何処も似たようなもの。

 千葉ニュータウンは、鉄道が貫いている。
 ここ竜ケ崎ニュータウンは、JRや関東鉄道の駅から遥かに遠く、車が無ければ生活できない。

 竜ケ崎の関東鉄道の駅に着いたときは、まだ15時だったので、JR佐貫駅まで歩くことにした。
 15時50分頃、急に雨が降り始めた。
 ポケッタブルのブルゾンを着こむ。わりと、直ぐに止んだ。

 駅に着いたら、駅名が変わっていた。
 『竜ケ崎市駅』
 数年前、駅名騒動があったっけ。


【 昨夜から朝 】
 22時頃、ふと目が覚め、NHK総合を見る。
 22時45分頃から、TV朝日を見る。0時45分頃からT−Verで、TV東京の古いどらま『めしばな刑事たちばな』を見る。
 布団に入って横になってみているうち、1時半頃眠り込む。
 4時頃起床。睡眠時間、推定3時間。
 朝食後、出かける支度を始める。
 5時40分発、印旛日本医大行に乗車。印西牧の原駅で下車。
2021年05月01日_ルート.jpg
 なんとなく、あまり目玉もないコースを設定。
 

【 昼 】
 途中、殆どコンビニが無く、昼食をとることが出来なかった。
 16時頃、JR常磐線の竜ケ崎市駅に到着。


【 夜 】
 17時頃帰宅。
 18時から、入浴。
posted by 野内 悟 at 22:03| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。