2021年05月12日

やり方を変えたらどう

水曜日  ( 年休 )
 新型コロナワクチンの接種の案内は、まだ届かない。
 白井市は、先月75歳以上の市民に、案内が送付されたらしい。
 予約方法は、市のHPに掲載されていた。
 コールセンターへ電話を掛けるか、予約サイトへアクセスして入力するかの、2つの方法。
 
 効率がいい方法なのだろうか、疑問。
 受け付けるオペレーターの数は限られている為、いくら受付回線を増やしても一日に受付できる件数は限られる。
 早いモノ順にするから、アクセス集中してつながらなくなり、電話を待たせることになる。

 自治体の方で、接種対象を選別して予約を取りに行ったらどうなのか。
 オペレーターの数が同じなら、一日で受付できる数は変わらないだろう。
 接種の受付を受け身で行おうとするから、互いに無理が生まれる。
 高齢者は、殆ど出かけずにいるから、確実に連絡はとれるだろう。
 電話の場合、高齢者の中には耳が遠くて、受付応対が満足にできないかもしれない。

 でも、自らコールセンターの電話番号をダイヤルし、延々と待つようなことを高齢者にさせるよりは、ましではないか。

 あの電話番号が、050で始まる、発信者課金のNAVIダイヤルであることにも、大いに不満である。
 あの『回線が混みあっています』というメッセージは、NTTーCOMで流しているのなら、発信者に課金されない(電話がつながっていなから)が、もしコールセンターのCTIシステムで流している場合は回線がつながっているから、待っている間の電話代は予約を試みている発信者に課金される。
 予約は出来ないは、電話代はガンガンかかるは、泣きっ面に蜂である。

 昨年、郵便局を使って『安倍のマスク』を配ったように、郵便局を使って高齢者のお宅を訪問して対面で予約を受け付ける手もあるだろう。

 デジタルの利用が不得手な行政なら、とこととんアナログな手法でやった方が、安全確実・経済的なのではあるまいか。


【 昨夜から朝 】
 22時頃から、TBS−TV『着飾る恋・・』を見る。
 23時頃、酔いつぶれて眠り込む。2時頃目が覚め、布団を敷いて就寝。
 4時起床。睡眠時間、推定5時間。
 朝食後、コーヒーを淹れて飲む。
 新聞の届くのを待ち、5時20分頃ジム&スタジオ ルネサンス白井へ。
トレーニングメニュー
心肺系 + 筋力系
内容・利用マシン 時間 消費Cal
ストレッチ約5分間
筋力系マシンジム 9種
ダンベル8種各1セット
約1時間10分
エアロバイク(リカンベントタイプ)30分間300kCaL
ストレッチ約30分間

体重の変化
開始時 終了時 減少量
62.9kg62.00.9kg

 
 割としっかり、トレーニング。
 だいぶ汗をかいてしまったので、シャワーを浴びて、7時50分頃帰宅。
 8時15分頃、筑波へ向かって出発。
 工場系の出勤時間帯に直面したため、道路は混みあっていた。
 9時頃になると、急激に道が空いてきた。
 9時40分頃、筑波サーキット到着。
 

【 昼 】
 正午頃から、主催者用意のお弁当で昼食。

 イベント終了し、18時頃帰路に着く。


【 夜 】
 19時半頃駐車場に着き、スーパーで買い物をして、20時頃帰宅。
 20時半頃から、BSフジを見る。
posted by 野内 悟 at 21:15| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。