2021年12月11日

富士スピードウェイへ

土曜日
 今日は、TMSC主催の富士ジムカーナ2021最終戦。
 4時20分に家を出発。京葉道路から首都高速に入って、東名高速へ。
 港北PAでトイレ休憩。
 道路は、車の量が多かった。土曜日なのに、仕事に行く車両や物流のトラックが、多かった。
 東名高速を大井松田ICで降り、R246を下ってスピードウェイへ。車が多く、流れが遅い為、山北駅の手前でR246から山北の街の中の道を走行。5時半前なので、街の中は空いていて、R246を行くよりも早いし、快適。
 6時頃の気温は、1℃。橋の上は路面が凍結している恐れがあるため、慎重に走行。
 菅沼の7・11で買い物をして、6時半頃スピードウェイ東ゲートに到着。
20211211_FUJI.JPG
 ゲートからコースへ向かう道で、朝日に染まった富士山が綺麗だった。
 12月にしては、雪が少ない。

 今日の参加台数は、約60台。
 コース図を見た感じで、約1分間のコースと判断。30年以上、ジムカーナを見ているから、コーズ図を見れば、ほぼ走行タイムが見積れる。
 案の定、本日優勝者のタイムは、約55秒。
 
 8時20分からコースを開放し、選手たちはコースを歩いて確認する、完熟歩行を30分間。
 9時から、ドライバーズブリーフィング。開会の挨拶と、進行上の注意事項、コース設定の狙いや攻略のアドバイスを行う。
 9時25分頃、慣熟走行を開始。約1時間20分で終了。
 競技走行は、2回。
 10時55分、第一ヒート開始。12時13分に終了。一旦コースをOPEN。選手たちは、コースを歩いて再確認。
 12時45分から、第2ヒートを開始。14時終了。
 14時35分から、表彰式。 
 今日は、今年のこのシリーズ4戦の最終戦で、シリーズ表彰式も行った。
 
 昨年・今年と、新型コロナ感染症対策とオリンピック開催のため、モータースポーツイベントは中止や予定の変更を余儀なくされ、さんざんんな2年間だった。
 来年は、きっと以前の様に、普通に出来ることを祈る。





 
 
【 昨夜から朝 】
 22時半頃、酔いつぶれて眠り込む。23時頃目が覚め、0時半頃布団を敷いて就寝。
 3時半起床。睡眠時間、推定3時間半。
 朝食後、抹茶オレを作って飲む。
 4時20分頃出発。6時10分頃、静岡県駿東郡小山町菅沼のR246沿いの7・11に到着。
 水と雑巾とおやつを買って、スピードウェイ東ゲートに6時半頃到着。
 

【 昼 】
 新型コロナ感染対策の為、今日の主催者は、今年はお弁当を用意しない。
 今日は12月の富士スピードウェイにしては、風も弱く陽射しが暖かくて、快適な一日だった。
 暖房の無い計時室の中に居るより、外にいたほうが暖かかった。
 表彰式が終わった15時頃から、陽が山の陰に入ると、ぐんぐん冷えて来た。
 15時20分、帰路に着く。
 R246で大井松田ICまで行き、東名高速に乗る。R246は空いていて、快適に走行。
 16時頃、中井PAでかき揚げそばを食べて、昼食。
 東名高速下り線は、伊勢崎ICの手前で渋滞が始まり、大和トンネルを過ぎると、嘘のように渋滞が解消。
 首都高速は、中央環状の箱崎IC付近で、若干の渋滞。
 京葉道路を原木ICで降り、中山競馬場を19時半頃通過。
 中山競馬場のイルミネーションが、とても綺麗だった。


【 夜 】
 20時頃、帰宅。
 21時からBS−TBS「007・スペクター」を見る。
 音量の調整が最悪で、映画のセリフが判る音量にすると、CMになる大音響になってしまう。
 TBSは、ちゃんと調整しろ。
posted by 野内 悟 at 22:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。