2022年08月31日

消えゆく名前

水曜日
 日産が、マーチの販売を終了する。
 これで昔から馴染みのある車名が、また一つ消える。
 日産マーチは、マーチのワンメイクレースがずっと開催されてきたが、マーチがタイ製になってからレース用車両が無くなり、レースも下火になってしまった。
 マーチレースでは、現在国会議員の三原じゅん子さんが、継続的に参加されていた。
 レースの際、ドライバーズブリーフィングで、何度かお会いした。
 彼女は、とても努力家で、個人で筑波サーキットを時間借りして、練習走行をするほどだった。
 この辺が、うぬぼれの近藤真彦とは、大違い。

 日産車で、記憶に残っている車。
 ブルーバードは、1959年にP310型でデビューし2001年に消えた。
 サニー 1966年B10型でデビュー、2004年に最終のB15型が消えた。
 2代目のB110サニーは、レース車両として皆に愛された車。
 ワシも、それでレースに2回出た。
 あの車を所有したことが、ワシが4輪自動車競技に染まるきっかけだった。

 日産初のFF車チェリーは1970年に初代E10がデビュー、1978年に後継のパルサーに名前を変えて、2000年に消えた。
 その他、バイオレット、スタンザ、オースター、ガゼール、ルネッサ、プレーリー、プリメーラ、アベニール、プレサージュ、ティーノなど、消えた車名が多い。
 殆どが、2000年代に消えていった。
 現在も残っているのは、フェアレディとスカイラインくらいのもの。

【 昨夜から朝 】
 22時頃から、TBS−TV『ユニコーンに乗って』を見る。
 23時頃、酔いつぶれて眠り込む。
 3時半起床。睡眠時間、推定4時間半。
 朝食後、軽いストレッチの後、コーヒーを淹れて飲む。
 5時43分頃柏駅西口から歩き出し、柏警察の南の大堀川沿いの遊歩道から北柏ライフタウン・花野井の大洞院・東急柏ビレッジ・柏たなか駅前を経由し、7時45分頃勤務先到着。
 歩いた道のり、約11km。所要時間2時間02分50秒。
 

【 昼 】
 11時50分頃から昼食。
 TVのニュースで、官房長官の国葬費用についての言明を聞いて、幻滅した。
 全く野党の質問に、答える姿勢が皆無。
 こんな政府は、信用ならない。

 16時50分退社。
 柏駅で下車し、ジュンク堂書店で文庫本を1冊購入。


【 夜 】
 18時45分頃帰宅。
 入浴して、NTVの鳥人間コンテストを見る。
posted by 野内 悟 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック