2015年06月09日

雨に濡れたかな

火曜日
20150607_仔猫.jpg 手賀沼の南側の丘の道の真ん中で、この仔猫が眠っていた。
 ちょんと小突いたが、まったく動く気配がなく寝息を立てていた。
 ほっといて、歩き過ぎたが10mほど歩いて、気にかかって戻った。
 まだ、ぐっすり眠っていた。
 あごの下に手を入れて持ち上げると、口を開いて鳴いているようだが、聞えないほど幽かな鳴き声。
 片手で持てる程小さい。
 近づいて来るのを少し警戒したが、こいつのほうからよたよたと遠ざかって行った。
 すり寄られたら、連れて行くのを遮る自信が無かったから。
 昨夜から今朝の雨で、あの仔猫はどうしたか。 朝、出社前に気になった。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

猫は面白い

日曜日
 昨日の朝日新聞朝刊、1面のコラム「折々の言葉」に、なつかしい言葉があった。
 「夢でもし逢えたら 素敵なことね」
 一昨年末に急逝した、大瀧詠一さんの書いた曲。
 このメロディが、歩いている間ずっと、頭の中に繰り返した。
 あの歌詞は、どういう意味なのかな。
 夢でしか会えない人を思う、せつない歌じゃないのか。

20150419_猫1.jpg 昨日、船橋の長津川緑地で会った、猫さん。
 初めはちょっと構えていたが、呼んだら近寄ってきて足元に伏せた。
 でもその後は、さすがに猫で、媚びることはない。何かしろと、云っているような感じ。
 何もしないで見ていると、振り向いて「ニャー」と云う。
 後ろから来た赤ちゃんをつれた若い母親に、バトンタッチしてその場を離れた。
20150419_猫2.jpg 幕張の香澄公園にいた猫。
 こいつは、呼んでもこっちへ来なかった。
20150412_猫.jpg
 先週、千葉の緑地で逢った猫。
 
 やっぱり猫は面白い。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

今年も〆

火曜日
131231_馬が走ってく.jpg 来年の干支は、午。

 勢いよく突っ走る、そんな威勢のいい年になってくれればいいな。







 今朝もちょっと冷えた。
131231_猫.jpg131231_霜.jpg 車に霜が真っ白。
 日向は、昨日より暖かい。
 こやつも、昨日一昨日よりも、暢気な顔をしている。

131231_SWAN.jpg 調整池の白鳥は、4羽になっていた。
 幼鳥連れの3羽が居なくなった。

 散歩中に、大滝詠一が亡くなったという一報を聞いた。
 凄くショックを受けた。
 速報では、『リンゴを喉に詰まらせた』とか云っていたが、解離性動脈瘤(りゅう)。

 先の週末頃から、「NMB48」なる略号がラジオやテレビで聞こえる。
 NMBと云えば、わが国初のミニチュアベアリング専門メーカー「日本ミネチュアベアリング株式会社」、ミネベアのことである。
 Googleで検索しても、先に出てくるのは秋本康プロデュースの「アイドル」グループ。
 この「NMB」を使うんは、登録商標違反ではないのか。
 
 それはさておき、読売新聞の今朝の千葉版、「新春ガイド・初詣」に千葉県内の有名どころの神社・仏閣が掲載。全て2回は行ったことがある。
 笠森寺は、小湊鉄道上総牛久駅から徒歩約1時間15分、鶴舞駅からなら約1時間で行ける。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

グーグー

金曜日
131120_スース―.jpg 猫は、自由。

 朝の陽射しの中で、気持ちよさそうに眠っている。
 夜の寒さに耐え必死に動き回り、今ようやく落ち着いて眠りについたのか。

 朝の通勤途中に見ると、すこし複雑な気分。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

晴天

日曜日
121104_晴天.jpg 朝から雲一つない晴天。
風も弱く、小春日和ともいえる陽気。
昨日この天気だったら、鋸山からいい景色が楽しめたのにと、ちょっと口惜しい。


121104_子猫.jpg121104_子猫2.jpg


 「里親になってください」
 ケージに貼り紙があって、子猫が中に。
 もう、とても可愛い。
 団地のルールを無視して、貰って帰りたかった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

可愛い

金曜日  (秋分の日)
110923_爪痕.jpg 先日の台風の爪痕があちこちに残されていた。
 船橋市小室の小室公園では、風で枝の裂けた木が数本。
 神崎川沿いにも、倒木や枝が散乱。
 清水口の調整池では、岸のコンクリートの護岸に積もった土に生えた木が、ひっくり返っていた。
 
 西日本に比べて、台風に弱いなぁ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

ううむ暑い

水曜日 【 夏期休暇 最終日 】
110817_暑いぞ.jpg 今朝も8時を過ぎると、もう暑い。
 野良猫も、地面のまだ冷たさの残っている所で、じっと伏せている。
 あまりに暑いものだから、眼差しも険しくなってくる。

 暑いのだが、これは既に残暑。
 朝早いうちと夕方少し涼しくなると、ヒグラシも鳴いている。先日はツクツクボウシの声を聞いた。
 散歩も、なるべく木陰の道を選んで歩く。110817_へばってます.jpg セミが腹を上にして道の真ん中に落ちていた。
 これじゃいずれ何かに踏み潰されると、摘み上げるとまだ生きていた。
 眠っていたか、暑さで目を回していたか。
 しばらく手の平の上にいたが、次第に腕を登り始めた。
 いかんせん腕は汗が吹いていて、滑るようだ。
 地面の上が良かろうと、草叢に下ろした。

110817_Nの目.jpg 夕涼みがてら、二重川沿いから白井駅前を経て、R464沿いを歩く。
 R464にNシステムが設置されている。
 肉眼では全く判らないが、デジカメだとカメラハウジングの上側にある赤外線ストロボが明滅しているのが判る。
 車両がいない時は暗いが、車両が近づくと明るくなる。
 どうやら通過する車両は、全て撮影されているらしい。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

猫・猫・猫

月曜日 (祝日:体育の日)

101011_門.jpg101011_門番.jpg折立の来迎寺から富塚の西輪寺へ向かう途中に、立派な門構えのお宅がある。
今朝は、門が開いていて、門の前に可愛い門番さんが居た。


101011_寺.jpg柏市(旧匠南町)泉の龍泉院の境内に入ると、誰も居ない静かなもの。

綺麗な猫が、祠の前に居たので、呼んでみたが逃げていく。101011_寺2.jpg境内の石碑・石塔などを眺めて、本堂の右手の道を行くと、石碑の前にまたあの猫がいた。

石段を下って道路を渡ると、不動堂がある。その右横に、幅70cm程の狭い小路があった。
思い切って進んでみると、上の旧道につながっていた。
旧道を泉の弘誓院へ向かうと、手前の坂の茂みでミャーミャーと鳴く声がする。
鳴く声の方向が、ころころ変わる。ふと足元の枯葉の上に、灰色のフワフワした灰色の10cmの毛玉のようなモノがいた。
子猫だ。手のひらに乗りそうな、小ささ。
まだよく目も見えないようだ。
鳴き声のする方向からして、あと2匹は茂みの中にいるに違いない。
あまりの可愛さに、連れて行きたくなったが、団地では犬猫は飼ってはいけないルール。

心を鬼にして、そのまま立ち去った。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

休日出勤

土曜日

今朝も松戸駅から職場亀有まで、歩いて通勤。休日出勤だ。
昨日と同じ服装で、今朝はより暖かく、汗ばんでしまう。

091107_花.jpg松戸神社への道の途中、坂川沿いに綺麗に花が咲いている。
椿・桜・ムクゲ・彼岸花・山茶花等々、一年中なにがしかの花が見れる。

白い色の花びらに、にほんのりと薄紫の色が差して、一目でほっとする。

私のデジカメのAFはコントラストAFだから、淡い色の花をアップで撮るにはフォーカスが決まらない。

091107_猫の兄弟.jpg水元公園の近くの川魚料理屋さんに猫がいて、今年生まれた子猫の兄弟も大きくなった。
この子猫たちは、近寄っても警戒していて、触れることが出来ない。
091107_猫.jpg中川公園近くにいるこの猫には、毎週金曜の朝にあごの下をなでたりして、挨拶している。
通学途中の中学生も、この猫を撫でていく。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

すっきり暑い

土曜日
8月15日である。正午には、1分間黙祷。

TBSラジオで松本トモ子さんの父母の話を散歩中に聴き、百田尚樹さんの「永遠の0」のこと、NHKの『戦争証言』をまた思い出した。
「必ず生きて帰る」と約束して出兵し、異国の地で亡くなり遺骨も帰って来ていない人が沢山いるんだ。
松島トモ子さんは母に「なぜ再婚しなかったの」と訊いたら、こう答えた。
「あの人が必ず生きて帰ってくると約束したから」

一人で林の中を歩いているときで良かった。


090815_墓地.jpg市内の墓地は、お盆でお墓参りの人が、朝早くから来ていた。
昨日までにお参りを済ませたらしく、お墓には花が一杯。


今日も朝から抜けるように、青空が拡がっている。
気温も30℃そこそこ、さらに湿度が低いから、あまり汗だくにはならない。

090815_つぶらな瞳.jpg生まれて一ヶ月ほどの子猫は、この上なく可愛い。
茶のトラとこげ茶のトラと白いシャム猫風の3匹、うち茶のトラが好奇心が強くて道を渡ってしまったので、抱きかかえて飼主さんの家の中へ。

市内のお寺、延命寺・西福寺・薬王寺・佛法寺と巡って帰宅。
お約束のように、お馴染みの犬3匹と会って、ちょっと遊んできた。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

雨に歌おう

日曜日
多少の雨ならと、散歩にでた。
時折ぱらぱら降ってくるが、帽子があれば大丈夫。
090524_CAT.jpg小雨の中、雨の嫌いな猫は、椿の木の下で雨宿りしていた。


神崎川沿いはここ1・2週間で雑草が伸び腰まで達する。雨露を溜めているので、歩いていくとズボンは腰までびしょ濡れ。

090524_ポピー.jpg
R16の近くで、ポピーが綺麗に咲いていた。
向こうに見えている車は、R16を柏方面へ走行している。
ここの東側は、毎年ひまわりを植えていたが、今年はジャガイモが植えられていた。
時間的に余裕があったので、法目から二重川沿いを歩こうと思ったが、北総線の高架の先は依然として工事中。
南山から富ヶ沢橋へ出て二重川沿いへ出るころ、雨が強くなってきた。
さすがに、こんな天気に歩いている人は少ない。


090524_野うさぎ.jpgJRA競馬学校のオーバルコース横を通って、住宅地との境に来た頃、遠めに犬か猫かいたので、カメラを向けて近づいたらそいつは跳ねながら逃げていった。
野うさぎだったんだ。

本当にここ西白井は、自然が残っている。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

猫の夢

水曜日
昨夜は、久ぶりに夢を見た。
散歩に行って、大きな猫に好かれて、そのままそいつがついて来て、飼ってしまう夢だった。

犬のように大きくて、ニャ−とも鳴かず、綿毛の固まっている猫。
なぜ猫なのか。






【 11日の佐倉市内の散歩より 】

090411_佐倉の街角@.JPG090411_佐倉の喫茶店.JPG佐倉市内に入って、堀田亭・佐倉順天堂記念館を訪ねた後、武家屋敷へ歩いた。
佐倉市内は、起伏に富んだ狭い路地があり、歩いていて楽しい。
街角に井戸があったり、いい雰囲気の喫茶店があって、いい感じの街。
なんとなく、市川や我孫子の街と通じる心地よさを感じた。

さて、どうして堀田亭・順天堂記念館と武家屋敷の3箇所を巡ったかというと、堀田亭で入館料を払う時『堀田亭のみなら¥310ですが、3箇所共通券なら¥520ですよ』とご案内いただいたから。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

猫も好き

月曜日

20081010CAT.jpg清水口調整池の近くに、小さな公園がありそこに猫が数匹集まっている。
捨て猫と、その子供たち。
昼放送されたTBS−TV『噂の東京マガジン』は、餌やり禁止条例を発端に、動物愛護の考え方に発展。
飼い主の有無に係わらず、愛護動物に食事や水を与えず衰弱しさせるのは動物虐待に当たるらしい。
でも、そうやってむやみに餌を与えて野良猫を増殖させる、不幸な猫を増やすのもどうかと思う。
ノラ猫は、病気にかかることが多い。先日見つけた猫も、左目が白く曇った白内障の症状を示していた。

ここの猫たちは相当に人を警戒していて、体を撫でようとすると逃げて行く。
この猫たちには、ここ最近定期的に餌をあげる人が複数人に増えたようで、近頃丸々と太ってきた。
もちょっと、愛想があればいいのだが。
ま、媚びないところが猫の魅力だけど。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

気楽な休日

日曜日

わずか500km先では、大地震の被災地だと言うのに、ここ千葉県では何事も無かったかのように平和そのもの。
気象庁の緊急地震速報は、見事に当初の想定どおりの性能を発揮したが、震源から近い場所では主要動が到来するまでの時間が稼げなかった。それは、動作原理上やむをえないこと。
私が思うに、あの緊急地震速報は、東海沖地震が起きたときに首都東京を守ることを想定したシステムではないか。


080615ノビノビ.jpg
今日は昨日ほど暑くも無く、風は涼しくさわやかな陽気。
猫でなくても、のんびり朝寝を決め込みたい。
私は、猫のように働き、犬のように寝て過ごしたい。
080615キンシバイ.jpg小室の緑地の近くで、キンシバイが綺麗に咲いていて、この梅雨の晴れ間に蜂が忙しそうに花に群がっている。

蜂も必死で、カメラのレンズなど気にも掛けない。

もう、これじゃ花の花粉に溺れそう。


080615花びら5枚.jpgドクダミの花は、大概花びらは4枚。

これは、5枚ある。





今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

可愛い猫と、母は強し

金曜日
もう彼岸だと言うのに、なんと暑い朝か。
とか何とか云いながら、今朝も快晴の空に松戸から亀有まで歩いて通い、汗だくになった。
東水元の路地の角々には、黄色い旗を持った親御さんたちが立っている。秋の交通安全週間らしい。
トゲヌキ地蔵の近くで、車の下で寝ている2匹の三毛の子猫を見つけ、ちょっと背中でもなでようと手をのばした。
すると、奥のほうから黒い前足がすっと伸びて、私の左手を叩いた。子猫の奥に黒い親猫がいて、子猫を守ろうと威嚇してきたのだ。
その黒猫も、爪を出して引っ掻いたのではなく、前足で叩いただけ。良く人に慣れた猫だった。ちょっと悪いことをしてしまった。
ごめんね、黒猫ちゃん。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

うとうとしそう

火曜日
朝は、雲が厚くなかなか明るくならない。
天気予報は一日中であったが、家を出る際に辛うじて降っていなかったので、傘も持たずに出た。
亀有駅から事務所までは、細かい雨が降っていたがどうと言うことも無い程度。

夏休みの人が多いらしく、通勤電車はガラガラ。
新京成の電車は、終点の松戸駅でもまだ1車両につき立っている人は数名でしかない。

会社も夏休みを行使中の人が多く、半数ほどしかいないため、事務所内は静かである。

居眠り猫涼しい顔人間が少ないため、冷房の効きがよく快適。
油断していると、居眠りしてしまいそう。

今日は五香のXAXは休館日のため、退社後のんびりと帰宅。
今日も家内たちは居ないため、駅前のスーパーで夕食材料を購入。
午後9時でも、スーパーはそこそこ買い物客がいて、賑やか。
この時間帯には、生鮮食料品は値引き処分され、安く手に入るのがありがたい。

続きを読む
posted by 野内 悟 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする