2021年03月30日

桜・サクラ

火曜日
 柏駅西口から歩き出し、R6を渡った直ぐ近くに、西口第一公園がある。
20210330_SL1.JPG 20210330_SL3.JPG 20210330_SL2.JPG



 D51と桜の花が楽しめる。

 公園の地面は、花びらで覆われて、桜色。

 無粋な『宴席禁止』のカードが、あちこちに掲示されている。

 見るだけでも、じっくりと楽しみたい。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:27| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月29日

梨の花咲く

月曜日
20210328_梨の花2.JPG20210328_梨の花.JPG 土曜日歩いていて、梨の花が咲いているのを見つけた。

 あまりにも早い。
 梨は、桜と同じ種類の植物だから、花の形はそっくり。

 梨の花は、ソメイヨシノより少し遅れて咲く。
 品種により、咲く時期が若干異なる。

 中核性の頃(約50年前)の新潟では、4月中旬に花が梨棚に咲き、白い絨毯の様に見えたモノ。

 千葉県内は、北総線の大町から松飛台駅の間に拡がる梨園に、新京成電鉄のくぬぎ山付近に見事な梨の花の絨毯が見える。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月15日

花咲く春

月曜日
 都内では、ソメイヨシノが開花した。
 昨日夕方、首都高速の都心環状を千鳥ヶ淵沿いを走行し代官町のトンネル上に、ソメイヨシノが咲いているのを見た。

20210315_こぶし.JPG 櫻田議員の自宅近くの道は、こぶしの花が見事に咲いている。

 春の花と云えば、木蓮も雪柳もレンギョウも花が咲き、あとは桜の咲くのを待つだけだ。

 今朝は、ちょっと風が強かったが直におさまり、10時過ぎにはポカポカと暖かい日になった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:26| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月17日

かよわい感じ

火曜日
20201117_朝霧.JPG 暖かな朝だった。
 運河沿いの未利用地は、湿地から靄が立ち上っている。

 運河には、鴨などの水鳥が、増えて来た。
 冬が近づいてきている証拠。

 沿線のお宅の庭先には、あの背の高い淡い赤紫色の皇帝ダリアの花が咲いている。 
 花は大きいのに茎が細くて、少々かよわい感じ。
 1階の居間からではなく、2階から眺めると丁度いい位置に、花が咲く。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:47| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

花は散る

火曜日
 先週末の近隣の桜は、見頃だった。
20180401_くぬぎ山駅近くの桜.jpg 新京成線くぬぎ山駅近くの車両区向かいにある農家の庭に、見事な一本の桜が生えている。
 この桜、今の自宅に引っ越してから約30年間、毎年見て来た。
 今年も見ることが出来た。

 電車内から撮影したからか、シャッタースピードが低く、ぶれてしまった。


20180401_新京成北初富新ホーム.jpg20180401_新京成北初富駅のエスカレーター.jpg 高架化に伴い新しくなった新京成線の北初富駅。
 ホームは、しっかり屋根があり、壁もちゃんとある。
 多少の雨風は、ホームではしのげる。
 エスカレーターに乗って気づいたことは、上りと下りで幅が違う。
 向かって左の上り用が、幅1000。向かって右の下り用が、幅1200。
 上り用のエスカレーターは、横を追い越して登るほど余地が無く、追い越せない。

20180401_西白井駅.jpg
 3月31日の、駅近くの桜。
 今日は、花が散り始めて、5割ほど散ってしまった。
 今週末の「さくらまつり」は、どんなものになるのだろう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

チューリップの花も咲く

金曜日
 月末の金曜日。
 昨年から始まった、プレミアムフライデー。今日は、年度末の金曜日で、いわばスーパープレミアムフライデーである。
 こんな忙しい時に、早く退社できる訳がない。
 今日、各省庁は、15時頃に退社できたのか、聞いてみたい。
 帰宅して、22時頃からTBS−TV「金スマ」を見ていた。
 X−JAPANのYOSHIKIが出ている。
 あのバンドを知ったのは、元小泉首相による。

 YOSHIKIに比べると、如何に中居くんの薄っぺらいことか。

20180328_チューリップ.jpg さて、今週末は、久しぶりに完全フリー。
 近所の桜も、殆ど満開だろう。何処へいっても、桜の花を愛でることができよう。
 水曜日に目黒川沿いを歩いていて、チューリップの花を見た。
 まさか3月に、チューリップの花が見られるとは。

 ワシ、チューリップは5月の花だと、子供の頃の記憶から認識している。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:28| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

惜しい

日曜日
 昨日品川の荏原神社で、河津桜の咲いているのを見たので、松戸の坂川はどうじゃろか。

20180218_坂川.jpg 坂川沿いの河津桜は、まだまだ、2分咲き程だった。
 品川と松戸では、気温に差があるということだろう。
 うっかりしていた。昨年の河津桜祭りは、3月11(土)12日(日)だった。
 今年の河津桜祭りは、3月3日(土)・4日(日)の予定。
20180218_松戸神社.jpg 松戸神社も久しぶり。
 昨年までは、毎月散歩の度に訪れて、この御神水を頂いていた。

 戸定邸に入ると、千葉大の隣に梅が咲いていた。
20180218_松戸戸定邸.jpg
 戸定邸では庭園の工事中で、江戸川が望める位置に東屋が作られている。
 屋敷から富士山が望める方角ではないか。

20180218_伊勢丹.jpg 伊勢丹に行くと、気になる掲示が。
 3月21日で閉店となるらしい。
 ショックだ。
 松戸から、デパートが消えてしまう。
 船橋でも、西武が閉店する。
 
 千葉県からは、東武以外のデパートは消えてしまう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:46| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

違和感の正体は?

月曜日
20170610_ビヨウヤナギ.jpg20170603_紫陽花2.jpg 梅雨時の花、紫陽花とビヨウヤナギ。
 黄色いビヨウヤナギは、どうにも違和感がある。
 あまり、しっとりとした印象を受けない。
 それもそのはず、原産地は中国。日本に入って来てから、まだ300年ほど。
 近年に日本に入って来た中国原産の植物は、少々日本の風土に馴染んでいないようだ。
 
 ハナミズキは、アメリカ原産で日本に入って来て100年足らずだが、まるで1000年も日本にあるかのように、馴染んでいる。

 違和感は、現在の日本政府の態度。
 共謀罪法案に対する国連特別報告者への対応は、まるで北朝鮮の様な国蓮軽視ではないか。

 大同生命の波留が出てくるCM、掘割の景色は明らかに佐原。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

春のバラ

金曜日
 20170603_Rose.jpg 木下街道の神々廻木戸の5差路の所に、花壇?がある。
 いろんな花が咲いている。
 今は、春のバラが咲いている。

20170603_何の花.jpg 紫色のネギボウズの様な花。
 柏の葉T−SITEの池の端にも咲いていた。
 今日には、花は枯れて茶色く変わっていた。

 自宅の最寄り駅、西白井に着いた19時半頃、東南東(4時の方向)の仰角15度の空に、橙色の月が雲に隠れて登っていた。
 この時間帯であの角度にあるということは、今夜は満月。
 20時半頃、雲の上に登った月は、期待通りまん丸。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

香りの強い花

月曜日
 北海道5区の衆院選補選の自民党候補は、義理の父親の跡を継ぐ「世襲」ではないか。 全く古臭い。
 地盤・看板を引き継いだ候補が、勝ったとはいえ僅差だったのは、どう見るべきか。


20160423_藤の花.jpg
 GW近くなると、藤の花が咲き始める。紫色、白、赤紫と、数種の藤がある。
 見えなくとも、あの強い香りが漂ってきて、直ぐに判る。
20160423_蜂.jpg 藤の花が咲いている所には、ずんぐりした大きな蜂がブンブンと羽音を立てて、飛んでいる。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

チューリップ

水曜日
20160413_花壇.jpg 早いもので、チューリップがあちこちで咲いてる。
 団地の近くの花壇にも、チューリップが植えられている。
 
 チューリップは、小学校1・2年生の頃、学研の科学の付録の球根を植えた。
 毎日水をやって、花が咲くのを楽しみにした。
 なんとなく、チューリップは子供向きの花という気がするのは、偏見だろうか。
 
 小さいころ沢山のチューリップの花を見たのは、新潟への電車の窓からだった。
 球根を取るためのチューリップ畑。同じ色のチューリップが、延々と続く。
 単純だけど、圧巻だった。
 
 あのチューリップ畑は、もう住宅地に変わっている。

 先日、冷蔵庫の自動製氷器の周囲が破損したらしい。製氷器の裏のポリプロピレンのパイプが脱落した。
 止む無く、製氷機能の利用を中止し、プラスチック製の製氷皿を買って来て使い始めた。
 製氷皿で作った氷のほうが、キレイだ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

散りはじめ

木曜日
20160406_sakura1.JPG20160406_sakura2.JPG 朝、最寄りの駅から見る桜。
 今年は、全く桜を眺めに歩いていない。
 今日は、雨の予報。その雨で、桜の花は散ってしまうかも。

 昨日鹿児島鹿屋基地を飛び立った自衛隊機が行方不明になり、大規模な捜索が行われている。
 自衛隊機には各種の発信機が搭載されており、飛行位置などは詳細にリアルタイムで把握されているのではないのか。
 この捜索活動は、他国に対する日本の航空管制能力を隠すための、ポーズじゃないのだろうか。

 さて、TV朝日は22時台に「報道ステーション」を放送していない。
 古館氏が去ったら、及び腰か。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

あじさい

日曜日
20150524_紫陽花.jpg
 紫陽花の花が、あちこちで咲き始めた。

20150524_梨の実.jpg 梨の実が、形になってきた。
 この梨畑では、もう摘果が済んでいた。

 そういえば、船橋市内の道路脇の植え込みのキンシバイも、黄色い花が咲き始めている。

 そろそろ、梅雨が近いのか。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

佐久平出張

水曜日
 久しぶりに、長野佐久市へ出張となった。
 2009年8月26日に訪れた所に、再びの出張だ。正確な日時が判るのも、このBlogのおかげ。
 日記を付けるのが、大切なことだと痛感する。

20150422_佐久平駅前.jpg 上野駅を8時06分発のあさまに乗車し、9時10分には佐久平駅に着いた。
 爽やかな青空。
 以前来た時は、駅の周りを見る余裕も無かったので、打合せよりも1本早い列車で来てみた。
 佐久平駅は、特徴のある見ごたえのある建物。

20150422_佐久平の桜吹雪.jpg
 桜が、満開だった。
 白樺に、満開の桜。風が吹いて、桜吹雪。

 いやぁ、いい時に来れた。

 乗った新幹線の車両は、行きも帰りも新しいE7系だった。
 座席分、AC100Vのコンセントがあった。
 良く見たら、60Hzだった。まぁパソコンなどを使うのには、50Hzでも60Hzでも変わりはないが。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

名で損してる?

日曜日
 140608_ドクダミ.jpg梅雨入りして、見事に雨が降る。
 梅雨時の花の一つに、ドクダミがある。
 陽当たりあまりよくない、湿った土地に良く生える。
 白い十字に開く花と、薄緑色の花芯。花は可憐で可愛いのに、日陰で咲くせいか、はたまたその名のためか、あまり好感を持たれていないのではないか。
 それとも、あの葉の強い匂いのせいか。
 でも、あの葉は、鼻血や傷の薬になると、祖母に教わった気がする。

 昨夜、新潟の伯父が倒れて入院したと、実家の母から連絡があった。
 2年前にも同じように倒れたが、今度はまた一層具合が悪いらしく、医師は「あと4・5日」という。
 また持ち直してくれることを、百里の彼方から祈る。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

紫陽花も

火曜日
140531_紫陽花.jpg 先週の土曜日、白井市内で見た紫陽花の花。
 左は白井市平塚の延命寺、右側は白井市谷田の西福寺。
 花は開き始めたばかりだった。
 週末から気温が高い日が続き、きっと花は一挙に咲きそろったのではないかと思う。

 夕方、松戸駅で西の方から黒い雲が迫って来ていた。
 空気にも湿り気が増している。
 九州は、梅雨入りしたそうな。
 
 千葉県でも、週末は雨の予報。梅雨入りは近いかな?
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

観音寺の花

火曜日   (振り替え休日)
 TV−CMで気になったこと。オランダ風車が、骨組みだけの羽根で回っている。馬鹿な。
 風車は、羽根に帆を張って風を受けて回るのだ。あちこちの公園では、電動で帆を張っていない骨だけの風車が回っている。あれを見ると、誤った知識が植えつけられてしまうだろう。
 あんな虚偽の映像をTVで流してはいけない。
140506_ソーラー発電所.jpg 西白井駅への道沿いの七次中学校の南側、一段高い土地の元畑だったところに、太陽光発電が設置されている。
 まだ、接続されていない。幅100m、奥行き15m程の敷地。ソーラーパネルは800uもあるだろうか。出力は、100kW近い。

140506_軽井沢ふれあい散歩道.jpg
 昨年の夏から気になっていた、鎌ヶ谷市さわやかプラザ軽井沢の裏山に作られた、林の中の散歩道。
 白井市側からの入口は、午後9時から開く。
 白井市側からは、土の段々を登る。段々の道端には、今シャガが咲いている。林の中の道は、コンクリートを一切使っていない。自然を活かした、造り。
 木々の葉で空が覆われ陽射しが届かず、夏でも涼しそう。
140506_観音寺門と参道.jpg 久しぶりに行った観音寺。
 写真左が正面観、右が境内側から見たようす。
 門の位置が変わっていた。前は、左側の写真右手の道路側にあり、3段くらいの石段を登って進んだ所にあった。場所はほぼ同じで、時計方向に90度向きを変えた感じ。門は、そっくり移築されたようだ。
 だいぶ入り易くなった。
140506_観音寺の花.jpg

 観音寺は、別名ボタンのお寺。 
 時期的に少し遅かったが、花が残っているボタンもあった。
 門を入った左手に、藤棚。
 本堂の右手に、名前は判らないが、魅力的な花。
 撮ってから気づいたが、皆むらさき色。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

枝垂れ桜のお寺

火曜日
 今夜は、満月。ほんのりと黄色い月。
 19時頃に見えたが、月食は既に終わっていたようだ。

140412_印西市大森の長楽寺.jpg 土曜日の印西市大森の長楽寺。
 ここにも、枝垂桜が見事に咲いていた。

 あの犬のいた大きな檻は、既に無くなっていた。
 喉がつぶれて、かすれた声で吠えるあの犬の姿が、まだ記憶に残っている。
 吠えるけど、結構人懐っこい奴だった。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

今井の桜

土曜日
140412_梨の花.jpg いい天気の週末になった。140412_来迎寺.jpg 白井市木の梨畑で、梨の花見をしてから、折立の来迎寺へ。
 枝垂桜が、まさに見頃。
 とっても見事だ。嬉しい誤算。
 これから、市内の桜の名所である、今井の桜を見に行くことにした。

140412_梨畑の向こう.jpg 西輪寺の先、林の中を歩いて北側が開けると、梨畑が広がる。
 梨畑の向こうに、傾斜した黒い板状のモノが見える。
 太陽光発電の、ソーラーパネルである。此処からでは、パネルのサイズ・枚数が判然としないが、あれだけ大きいければ出力数十kWはありそうだ。
140412_花の下の犬.jpg  白井市内にも、空き地を利用したソーラー発電所が増えてきた。

 さるお宅の庭の大きな椿の木の下、椿の花が沢山落ちている中に犬が寝ている。
 なんとも贅沢なことだ。

140412_今井の桜@.jpg
 金山落しぞいに咲く、今井の桜。
 まだ花が残っていて、水面に花びらが浮かんで映えている。
140412_今井の桜A.jpg 右側の桜は、昨年10月の台風で木の根元から倒れている。
 それでも、健気に花を咲かせている。
 他にも、台風の時の濁流で木の根元の土がえぐられ、傾いた桜が数多くある。
 今井の桜も、手を掛けないと、あちこちの木が危ない。

 
 松山下総合運動公園から亀成川を沿いを遡ると、手賀沼の水位が高いせいか流れが無い。
 長楽寺への橋の付近で、ようやく水の流れが見える。
 亀成川は、印西牧の原の調整池まで、河川改修工事がなされてしまい、昔の小川の風情は失われた。
 これでは、ほたるばしの辺りでは、もう蛍は見られないのではないか。
 
140412_牧の原公園.jpg 印西牧の原駅の北側は、宅地開発が進められていた。
 宗甫の明神さまから駅の方を向くと、遮る林は消えてなくなった。
 数年前コスモス祭りが開かれていた牧の原公園。
 キャッチボールを楽しむ親子連れ1組と、花見の若い女性のグループが一組のみ。
 静かなものだった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

桜もいろいろ

金曜日
140406_散り始め.jpg 日曜日の散り始めの桜、ソメイヨシノ。
 ガクは、赤い。白い花びらが散り葉が出てくる前は、この赤が木全体を赤く見せる。
 ソメイヨシノは散ってしまうが、八重桜はこれから。

 足立区の大谷田南公園の環七側に、日産の中古車屋さんがあり、そこにリーフが置いてある。
 ついに電気自動車も、中古車が出回り始めた。
 一緒に並んでいる車は、ADワゴンやNOTE・キューブ。車の格が同列だと判る。
 車自体の魅力は、せいぜいその程度の車なのだ。リーフの高価格は、電池の値段。今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする