2023年02月12日

法を守って通れるか

日曜日
 暖かさに誘われて、中山法華経寺まで足を延ばした。

20230212_五重の塔.JPG20230212_祖師堂.JPG 祖師堂は、大規模修繕の工事中。

 






 普通に歩いていると、歩く人と対面してしまうことが多い。
20230212_千葉県人.JPG 多くの千葉県人は、普通に左側を歩いてくることが多い。
 全く、交通法規を学んでいないのか。
20230212_粗末な道.JPG 尤も、千葉県の道路のハードがお粗末で、法規を守ることが困難な状況にあることも、一因。
 ここは、木下街道の船橋市法典付近。歩道があるが、幅は60cmも無い。
 歩道は、どちら側を歩いても良いが、この幅では人がすれ違うことも出来ない。
 自転車が走行すべき路側帯は、白線を含めて30cm程度。
 ここを自転車で走れというのは、とても困難。

 こんな状況で、法規を守って通行することは、危険を伴う。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月11日

新京成第86回沿線健康ハイキング

土曜日  祝日:建国記念の日
20230211_Cat.JPG20230211_Dog.JPG 昨日とは打って変わって、太陽がまぶしく風のゆるい、暖かな一日になった。




20230211_船橋日大前駅.JPG20230211_日大入試会場.JPG 東葉高速鉄道船橋日大前駅の日大理工学部の入り口前側の出口へ。
 今日は、日大の入学試験の日だった。

 日大薬学部前から船橋東署前に出て、北習志野駅前へ向かった。

 新京成の第86回沿線健康ハイキングのスタートは、高根木戸駅北口。
 10時40分頃、スタート地点に着いた。

20230211_高根木戸中央通り.jpg 高根木戸中央通りに入ると、商店街のイベントが開かれていた。
 横には、臼と杵も置いてあった。
 このあと、餅つきでもするのだろう。
 高根木戸中央通りは、程よい道幅の路地で、人が歩くのにはとても心地よい。

20230211_船橋アリーナ.jpg 健康ハイキングのチェックポイント・船橋アリーナは、千葉ジェッツ一色。
 今日15時頃から、千葉ジェッツのB1リーグ戦があるらしい。
 アリーナの東門の前には、キッチンカーが数台並び、カレーやハンバーガーなどが売られていた。
 
20230211_坪井公園.JPG 坪井公園へ行くと、紅梅が見事に咲いていた。







20230211_東光寺.jpg 今回の健康ハイキングのコースのポイントになっている、古和釜の東光寺。
 立派な観音像がある。
 境内の標示板を見ると、この東光寺は印西市和泉の泉倉寺の末寺だという。
 境内には、なにやら塔の基礎部らしい、石が並んでいる場所がある。


20230211_木戸川.JPG とても心地よい天候になった。
 今回の健康ハイキングのテーマ『早春の風を感じて高根木戸から川辺の散策』、まさにその通り。



 ハイキングのコース案内には、掲載されていないが、こんな場所がある。
20230211_海軍7勇士殉難の碑.jpg こわな橋から北側の斜面に、石碑が建っている。
 昭和17年11月27日早朝、木更津航空基地から訓練飛行に飛び立った空軍の一式陸攻が、当地上空付近で気象の急変に伴う落雷に遭遇して墜落。
 搭乗していた7名の20代の飛行士が、殉死した。
 その7名の飛行士を悼み、建立された石碑がある。
 今日も、石碑には花が手向けられている。
 合掌!


今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月04日

鎌ヶ谷の意外なもの

土曜日
 今朝は、鎌ヶ谷市道野辺の珈琲豆蔵さんへ、コーヒー豆を買いに行った。
 20230204_LADEPO.jpg 鎌ヶ谷大仏駅近くに、アメリカのアンティーク家具などを扱う、LA DEPO という店がある。
 新京成や東武線の車内に、吊り広告が出ていて、どんなところかなと思っていた。
 意外な場所にあった。


20230204_マンホールの蓋.JPG 東武の鎌ヶ谷駅近くに、綺麗なマンホールの蓋がある。
 こんな綺麗な蓋が、汚水のマンホールだ。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月03日

ライセンスが届いた

金曜日
 JAFの自動車競技の本ライセンスが届いた。
 明日、今年初めての役務がある為、ちょうど間に合ってよかった。

 今朝は曇り空で、放射冷却がおこっていなかったのか、気温が高めで風も弱くとても楽に歩けた。
 毎朝明け方の最も気温が下がる時間帯に歩く際に重要なのは、最低気温。
 

 天気予報は、その日の最高気温に注目して寒さの程度をしていいるが、最低気温についての言及は少ない。
 多くの人の活動時間帯は、日中だから無理もない。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月30日

スカイライナー

月曜日
20230128_SKYLINER.JPG 昨年11月から、スカイライナーの一部が、新鎌ヶ谷駅に停車するようになった。
 それに合わせて、1階のコンコースに特急券の券売機が設置され、販売時間帯には職員が応対のために立っている。
 果たして、どれくらいの利用者がいるのか、興味があった。



20230128_新鎌にSKYLINER.JPG 先週土曜日の正午頃、ちょうど成田空港行スカイライナーが新鎌ヶ谷駅に停車するところに、遭遇した。
 乗車できる列車の出入り口は、2箇所。
 手ぶらで乗り込む人、大きなキャスターバッグを押している人と、十数名が乗り込んだ。
 結構、利用者がいるんだ。
 
 発車時の様子を見ていて、気がついた。
 スカイライナーは、ドアが閉じて発車する際、新幹線のようにドアが気密を保つように壁に押付けるような仕組みは無い。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月29日

冷え込みの証拠

日曜日
 20230129_氷柱.JPG 今朝も冷え込んだようで、船橋市鈴身町の緑地の水道に、氷柱が出来ていた。
 おそらく、水道の凍結防止の為、蛇口を開いて細く水を出していた。
 水道管は凍結しなかったが、流した水の流れが凍って、蛇口まで氷が立ち上って来たもの。









20230129_船尾東光院.jpg 印西市船尾の東光院。
 本堂前の梅が、咲いている。
 



20230129_にんたまラーメン.JPG 印西市船尾のにんたまラーメン。
 先週木曜日、TBS−TV5時頃の篠原梨菜さんの朝の中継で取り上げた、船尾のにんたまらーめん。
 あの日は、始発で出社の為、中継でのライブリポートは見られなかった。
 果たして、どんな内容だったのだろうか。
 

20230129_結縁寺.jpg 結縁寺は、山門前の池が見事に氷が張っていた。
 前の、弁天池も、全面凍結。
 
 予想通りだ。
 この景色が見たくて、今朝の散歩はこのコースを選んだ。

 高花を歩いていると、武藤さんが愛犬と散策に出るところに出会った。
 あの犬に挨拶したが、ちょっと戸惑っていた。
 そういえば、船橋の大神保町の西福寺前で、あの馴染みの犬とタップリ触れ合って来ていたので、ワシの手にはあの犬の匂いが濃厚に染みついていたのだ。
 武藤さんの愛犬は、見知らぬ犬の匂いを振りまくワシに、戸惑ったのだ。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月28日

冷えた朝

土曜日
20230128_Swan.JPG 久しぶりに白井市清水口の調整池へ。
 なんと白鳥が、パッと見て60羽以上いる。
 この池の広さから云えば、白鳥が生育可能は数は、おそらく5羽程度だと思う。
 白鳥に、餌を毎朝あげているから、これだけ多くの白鳥が滞在している。

20230128_観音寺1.jpg 逆井の観音寺。
 山門の横に、蠟梅が咲いていた。
 なかなかキレイ。



20230128_観音寺2.JPG 山門をくぐった先に、龍の口から水が落ちている水盤があるが、流れ落ちた水が氷柱になっていた。
 20230128_観音寺3.JPG 観音堂の前のハスを植えた鉢の水が、分厚い氷に覆われている。

 冷え込んだのだし、まだ気温もあまり上がっていない。


20230128_高柳駅前.JPG 高柳駅前のヤオコーの向かいに、高校生たちが集まっていた。
 何かなと思って近づいたら、大判焼きのキッチンカーが停まっていた。
 高校生は、大判焼きを食べていたんだ。
 寒い時、熱くて甘い大判焼きは、美味しかろう。

 ワシの車は、12月10日に筑波サーキットを往復して以来、全く使っていない。
 約1ヶ月半エンジンを掛けていないので、いささか心配になり、14時過ぎにエンジンを掛けて見た。
 無事に始動できた。
 ほっとした。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月26日

池も凍る

木曜日
 20230126_水辺公園.JPG 柏市東急ビレッジ、水辺公園の池が、全面凍結。
 鴨が、張った氷の上に乗っている。

 この冬、池の氷を見るのは、これで2回目。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月25日

体のバランス

水曜日
 ジムで、ジョギングをするようになって、約10日。
 だいぶ、体が慣れて来て、筋肉痛が取れて来た。
 体の動かし方を変えると、使う筋肉の部位が違うために、筋肉痛の場所が変わる。

 5年前と違うのは、膝のバネが無くなり、走るペースが上げられないこと。
 
 3年前に股関節の炎症から、右脚に力が入らなくなった際、体の筋肉は相互に連携して働いていることを思い知らされた。
 なんと脚の力は、腹筋の一部が支えていた。
 柏セントラルへ通っている間は、腹筋のトレーニングがだいぶ疎かになっていた。
 
 今利用しているジム&スタジオ ルネサンス白井でも、同様なため、ストレッチの際シット・アップを行っている。
 毎朝のストレッチの際は、時間が惜しいので30回。ジムでは100回行っている。
 このところ、ジムでのシット・アップの回数は、100回を越え130回にしている。
 100回で、一旦体が楽になり、130回も平気になって来た。

 体の筋力を確認しながら、バランスよく鍛えて現状維持を図りたい、


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月24日

不覚

火曜日
 朝の通勤時は、気温は高めで風も無く、楽々に行った。
 ふと思いついて、運河に出るのに、流通経済大柏高校の裏を通って工事中の柏IC西側を経由した。
 広大な土地に、なにやら巨大な建物を建設中。
 墓地の手前の道路の両側に、巨大な調整池を掘り下げて作っている。
 
 全く今どきの土木建設は、地形まで変えてしまう。

 17時52分頃、TX柏の葉キャンパス駅のホームで待っていたら、白いモノが舞ってきた。
 雪だ。
 マスクをしていたせいで、雪の匂いに気づかなかった。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月23日

寒波の予想

月曜日
 明日から、稀に見る寒波が押し寄せるらしい。
 水道管の凍結対策などが、TVの報道番組などで紹介されている。
 内容は、雪国で育った者には、常識程度のありきたりのモノ。
 予想最低気温は、30年前にはこの時期の、普通の気温に見える。

 20230121_鎌ヶ谷市役所前.JPG 昨日、鎌ヶ谷市役所前の植え込みの桜の木。
 一輪、花が咲いていた。
 
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月22日

ちょっと嬉しい。

日曜日
 今日は、コーヒー豆を買うために、新鎌ヶ谷駅経由で帰る道を歩いた。

20230122_御滝不動.JPG 御滝不動の弁天池は、水面にゴミが無く水が綺麗だった。
  
 御滝不動から、二和高校の横を通って、陸軍の演習線路線の架橋跡の公園を通る。
20230122_アカシア公園.JPG 公園は、土木工事中。
 公園の遊具の整備をする工事のようだ。

 このまま行っても、まだ珈琲豆蔵さんの開店時刻前のため、房の駅に寄る。

20230122_狛犬.jpg 
 道野辺八幡で、おみくじを引く。
 小吉で、全てが良く回る運勢になっている。

 ちょっと、嬉しい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月21日

松戸神社

土曜日
 松戸神社へ、初詣に行く。
 ちょっと歩きだしが遅れたため、なるべく直線的に歩く。
 自宅から直線的に歩くためには、北総線の高架沿いを選択。すると、前回の北総ウォークと同じようなルートになる。

20230121_ゆいの花公園.JPG 市立松戸高校の野球場の裏を通り抜け、弓道場を眺めて、ゆいの花公園へ。
 ゆいの花公園に、ロウバイが咲いていた。
 

20230121_春日神社.jpg 東松戸の春日神社の、参道を眺める。
 前回の北総ウォークでは、ここがコースから除外されていたのは、残念でならない。
 石段を登ると、石段の左右に朽ちた巨木の切株がある。
 あの木が残っていたら、さぞ迫力があったことだろう。

20230121_戸定邸.jpg 戸定邸、紅梅が咲いていた。 
 



 常磐線の線路の下を潜って、松戸神社へ。

20230121_松戸神社1.JPG 20230121_松戸神社2.JPG
 参拝する人が、ちらほら。
 
 今年も、ここに初詣を済ませた。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月19日

遠景

木曜日
 20230119_景色.JPG 今朝は、空気が澄んでいて、遠くの景色が良く見えた。
 旧利根川堤に登ると、日光の男体山などが、TXの高架の向こうに見えた。
 
 日常生活で、ふと見た景色に山があると、ほっとする。

 千葉や東京では、なかなか山々が遠く、歩いていて見ることが少ない。

 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月15日

曇り空

日曜日
 朝から、どんよりと曇った空。
 路面は昨日の雨で濡れており、つい、外に出るのが憚られた。
 
 見た目は、寒い冬の朝。
 ところが、外に出て見ると、気温はそう低くは無い。

20230115_小室梅園.jpg 小室公園の東端にある梅園は、紅梅が咲き始めている。
 




20230115_ビワの花.JPG 法目の辺りで、枇杷の花が咲いていて、爽やかな香りがする。

 真夏に実が熟すのに、花はこんな真冬に咲く。





今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月09日

初詣

月曜日 祝日:成人の日
 御滝不動と二宮神社へ、初詣に行った。

20230109_長福寺.jpg 八木ケ谷の長福寺に立ち寄る。
 赤い梵鐘が、目に鮮やか。
 山門を潜ると、紅梅の花がぽつぽつ。



20230109_御滝不動1.JPG 御滝不動で、参拝。
 参拝者の中に、振り袖姿の方が。

 ワシも、本堂と大師堂に、お詣り。

 五重の塔は、年々白木の色が枯れて来て、渋さを増している。

20230109_空挺館.JPG 習志野駐屯地の周辺を歩いて、二宮神社へ向かう。
 空挺館は、1911年に騎兵連隊御馬見所として天皇や皇族が馬術などの観賞を目的に建てられた迎賓館用途の建物で、昨日の降下始めに訪れていれば公開されていて見学ができたはず。



20230109_訓練用鉄塔.jpg降下訓練用鉄塔の周囲に、訓練用のヘリや飛行機の胴体が置かれていた。
 昨年には、無かった。





20230109_二宮神社.jpg
 二宮神社へ初詣に行った。
 もう9日だから、参拝客も少なく並ばずにお詣りできると思っていたが、予想外だった。
 通りの鳥居からずっと参拝者の列が出来ていて、その長さに圧倒されて並んで参拝するのを諦めた。

 鳥居からバス通りに出ると、神社の駐車場に入ろうとする車で、通りは渋滞していた。
 津田沼駅と行き来するバスが、続いてやってくるが、バスはガラガラ。
 最寄りの京成大久保駅までは、歩いて20分程。
 一般の人の感覚では、歩く時間の20分間は、とても長いらしい。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月08日

5回目

日曜日
 今日、ようやく新型コロナのオミクロン株対応の2価ワクチンを接種。
 都合、5回目のワクチン接種。
 ワクチン接種会場は、1回目と同じ北総白井病院。
 歩きだした10時半頃、習志野駐屯地の降下訓練始めの降下部隊を載せたジェット機が、下総基地を出発して南東の空へ飛んで行った。
 今年の第1空挺団 降下訓練始めは見に行きたかったが、ワクチン接種を予約していたため無念。
 陽射が暖かい中、30分間ゆったり歩いて、病院へ。予約時刻は11時半だったが、11時05分に到着
 受付を済ませると、殆ど待つことも無く接種。肩を出すために、フランネルのシャツを脱ぐのがメンドクサイ。
 接種後、15分間の観察時間、待合室で待つ時間がもどかしい。

 BS−TBSで『十津川警部シリーズ』の再放送が続いているが、繰り返し何度も放送されるエピソードといつまでも再放送されないものが有るのは、何故なのだろう。
 昨年2月頃の新型コロナ感染で自宅待機して見始めて以来、録画してきた。
 シリーズ全54話中、44話を録画した。2度以上録画したのは12話もあるのに、残る10話は一度も再放送されていない。

 PCのスクリーンセーバーで、昨年1月から3月撮影の写真をランダムに表示している。
 その中に、雪の中の印西の宝珠院観音堂がある。
 調べると、昨年1月6日に雪が降り、1月9日まで雪が残っていた。
 それを思うと、今年は暖かい。
 今年の24節季の小寒は、1月6日。立春迄の1ヶ月が、最も寒い時期のはず。
 さて、今年は如何なものか。
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月07日

ちょっと足を延ばすと

土曜日
 木・金と、朝の通勤時歩いた際、先月程寒く感じなかった。
 3日に体組成計で計測した結果、体脂肪率が12月20日の12.6%だったのが、14.9%に上昇していた。
 この体脂肪率の高さが、寒さに対する強さになったようだ。

20230107_白井駅.JPG 北総線で新鎌ヶ谷駅へ向かう。
 白井駅には、こんな正月飾り。
 北総線は、各駅でクリスマスや正月飾りを行っている。

20230107_道野辺八幡.JPG 豆蔵さんでコーヒー豆を買った後、道野辺八幡神社が直ぐ近くにあるため、初詣に行った。
 7日の午後なのに、大勢の参拝者。さすがに、地元の方々に愛されている。
 我が家も、次男の七五三の時、此処にお参りに来た。

 この後、なぜか真っすぐ馬込沢駅へ向かわず、藤原方面へ歩いてしまった。
 迷路のような新宅地開発地の道路に悩まされ木下街道へ出た時、素直に木下街道を東へ歩いて馬込沢駅近くへ行けば良かったのに、なぜか中山競馬場方向へ向かった。
 またその先で、迷路のような袋小路の連続に苛まれた。
 
 塚田駅の北側の長津川調整池公園の入り口に着いたときは、ほっとした。

 20230107_イオンモール船橋.JPG
 イオンモール船橋には、ちょっと可愛いイルミネーション。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月02日

印旛沼の夕日

月曜日
 箱根駅伝の芦ノ湖フィニッシュを見てから、今日は何処へ行こうかと想いを巡らす。
 夕日を見たい。
 ここ数年、手賀沼の夕日を見に行っていた。
 では、今年は印旛沼の夕日にしようと、印旛沼沿いの高台に建つ特性院へ行くことにした。
 北総線で印旛日本医大駅から、松虫寺・吉高の大桜・迎福寺・印旛沼捷水路を経て、特性院へ行こう。

20230102_松虫寺仁王門.JPG20230102_松虫寺梵鐘.JPG 年始に松虫寺を訪れるのは、初めて。
 2日の午後3時だから、訪れる人も少ない。
 
 梵鐘には、貼り紙が沢山。
 『令和4年の除夜祭鐘撞き行事は中止させていただきます・コロナ禍対策のため」
 ううむ、全く惜しいことだ。
 
20230102_迎福寺本堂.JPG 吉高の大桜の冬の姿を見て、迎福寺へ。
 迎福寺は、本堂の新築工事中だった。
 竣工は、令和5年7月31日。これは、新築なった頃、見に来よう。

 迎福寺から印旛捷水路脇の道へ。

20230102_捷水路通行止め.jpg 鶴巻橋の袂に、通行止めの標示。
 『この先法面崩落』とあったが、強行突破しようかとも思ったが、従うことにして鶴巻橋を渡り印旛沼方面へ坂道を登って行くと、市井橋の袂の法面が崩れて道を塞いでいる。
 これは、強行突破していたら、相当困難なことになっていた。
 結果的に、浅間橋まであの道は、封鎖されていた。

20230102_特性院からの夕日.JPG 数年ぶりに訪れた特性院からの夕日は、雲がたなびいて夕日が見えなかった。

 惜しかった。

 諦めて、印旛日本医大駅へ向かう。
 R464は、成田市の押畑ICまで延伸したため、元R464の印旛日本医大駅から右へそれた道は、県道65号線になっていた。
 
 印旛日本医大駅周辺は、やたらと広い道が、寒々とした印象を醸し出す。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月01日

年始に願う

日曜日 
20230101_初日の出.JPG 初日の出を拝むことが出来た。
 雲一つない東の空に、静かに登ってきた。

 白井木戸公園へ渡る歩道橋の上には、初日の出を拝もうという人がたくさん集まっていた。

 朝食後、今年も恒例となった白井七福神巡りに出かけた。

 七次の長楽寺の恵比寿様、折立の来迎寺の布袋様、冨塚の西輪寺の福禄寿。
20230101_白井七福神1〜3.jpg
 ここまで白井の自宅から約7km。所要時間約1時間13分。
 長楽寺は、大日神社が隣接しており、初詣の人が途切れることなく訪れていた。

20230101_延命寺大黒天.JPG 西輪寺から平塚の延命寺までは、約7kmの道のり。所要時間約1時間02分。
 延命寺には、大黒天がある。
 ここも、地元の人たちが参拝に大勢の人が集まっていた。
 梵鐘が撞けるのが、なかなか嬉しいようだ。

 延命寺から、七福神の残る3つへ。 延命寺から薬王寺までは、約6kmの道のり、所要時間約1時間05分。
 弁財天のある清戸の薬王寺、白井の秋元寺の毘沙門天、法目の佛法寺の寿老人。 
20230101_白井七福神5〜7.jpg
 薬王寺では、おみくじを引いた。
 ここには豆柴2頭がいて、毎年大騒ぎで迎えてくれるのだが、今日は静かだった。
 若い方の茶の豆柴が、いつもワンワン吠えまくるので、ご住職が家の中に閉じ込めたらしい。
 あの犬を知らない人には、ちょっと怖いかもね。
 薬王寺から白井の秋元寺までは、約3kmの道のり、所要時間約31分。
 秋元寺から佛法寺へ行くのに、途中で道の選択を誤り袋小路に悩まされ、だいぶ無駄な道を通ってしまった。
 1km程無駄な道筋を辿り、3.5kmを約32分で歩いた。
 秋元寺も佛法寺も、参拝者が常にいた。

 佛法寺では、御賓頭盧様の両脚をさすって来た。

 今年も、我が家に幸運が訪れますように。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする