2023年09月22日

彼岸花

金曜日  振り替え休日
 4時頃雨が降っていた。
 天気予報は、午前中も雨。
 散歩を諦め、平日を活かして買い物に柏へ。
 駅前の銀行ATMでお金を引き出し、ジュンク堂で本を買う。
 10時半少し前に、ジュンク堂の入っている柏モディへ行くと、人が並んでいる。
 何かと思ったら、開店が10時30分で、開店前だった。
 2分程待って、ジュンク堂へ。

 BICカメラで、スマートウォッチに触ってみた。
 GARMINのは、相当高価。10万円近くする。

20230922_貝柄山公園.JPG 新鎌ヶ谷駅へ途中、貝柄山公園を通ると、ちょっと変わった色の彼岸花が咲いていた。
 
 白い花びらに、淡い朱色がすこし入っている。

 暫し、眺めてしまった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月21日

スマートウオッチ

木曜日
 スマートウオッチが気になる。
 最近のスマートウオッチは、電池の持続時間が2週間にもなるモノが増えて来た。
 機能的には、心拍数などのライフログが、記録できることが魅力的。
 今、腕時計に必要な機能は、ストップウォッチと歩数計。
 それは、今使用中のCASIOのスポーツウォッチで、出来ている。
 問題は、操作性。
 スマートウォッチの機能を見ると、GPSとの連携を重視し、自分が動いている際の時間計測に注視してソフトを作っている。
 ワシは、動きを監視しながらラップタイムを計測することが主目的であり、同様の計測機能をスマートウォッチで実現できるか。

 もっとも、その機能は自分で作れば、良いだけ。
 
 GPSや心拍数計測と連携した運動記録機能は、とても魅力的だ。
 先週、柏のBICカメラで、実機にちょっと触って来た。

 Amazfit GTR 4が、そそられる。
 
 色々なモデルがあるが、どれがワシの求める機能・操作に見合っているか、調べて見よう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月18日

彼岸花の咲き加減

月曜日  祝日:敬老の日
20230918_木.JPG くっきりとした青空の拡がる暑そうな見た目ながら風が涼しく、歩いていて楽な感じ。
 やはり、真夏とは少し違いを感じる。

 日陰に入ると、風が吸汗速乾Tシャツを撫でて、スゥーっと体温が下がる。

20230918_来迎寺.jpg 白井市折立の来迎寺。
 寺の前の菖蒲田に、彼岸花が咲き始めていた。




20230918_西輪寺.jpg 冨塚の西輪寺。 
 山門の前の墓所に、一輪の彼岸花が咲いている。
 



20230918_持法院.jpg 柏市(旧沼南町)藤ヶ谷の持法院。
 山門の前には、ようやく蕾が出始めた彼岸花。
 この寺は、山門前を埋め尽くすことで知られる、彼岸花の名所。
 何故か、2・3年前から、彼岸花が少なくなってきている。
 蕾を伸ばしてきた花の密度を見ると、すこし回復してきたようだ。



20230918_観音寺.jpg
 逆井の観音寺。
 まだまだ、ぽつぽつと咲き始め。
 

 何れも、昨年と比べると、1週間は彼岸花は遅れている。

 彼岸の入りには、びっしりと咲き誇る様子が見られることを期待する。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月17日

また忘れた

日曜日
 今日は富士スピードウェイで、所属するクラブBRSCC主催のジムカーナ。
 朝、6時15分集合のところ、約5分遅刻。
 
 さて、写真を撮ろうと、デジカメを取り出したら、SDカードが入っていない。
 昨夜、データをUP LOADする時、PCに差し込んだまま忘れて来てしまった。
 
 先月、御殿場線に乗りに行った時も、同じようにSDカードを忘れてしまった。
 あの時は、静岡でSDカードを購入した。

 今日は、写真を諦めた。

 朝は曇り空だったが、11時頃から晴れてきて、午後は陽射しが眩しいほどになった。
 夏とは違って、箱根の山の様子が良く見えた。

 今日ガソリンを補給した。
 先週は、ハイオク1L183円だった。今日は、179円。
 少し安くなったが、高いことには違いが無い。(千葉県内は、国内でも安い地域)

 今日は、朝はちょっと違法に東名高速を飛ばし、夕方は異常な渋滞に巻き込まれたせいで、燃料消費率は8.89L/kmに悪化した。
 これでも、下り坂で加速し上り坂では加速せず、アクセル開度を抑えて燃料消費を抑制した結果だ。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月16日

水の跡

土曜日
 朝、ふと思い出して、NHKプラスで先週放送された『ブラタモリ・燕三条』を見る。
 先週土曜日は、筑波サーキットでロードスターのメディア対抗4時間耐久レースのため、放送時間にはサーキットのコースポストに居た。
 実に馴染みの場所が、次々と登場して、懐かしく見た。
 モノづくりの地として、洋食器の燕と鉄器・工具の三条の成り立ちが紹介され、とても嬉しく思った。
 その直後、『サタプラ』でコーヒーメーカーの1位が、燕のツインバード社の全自動コーヒーメーカー。
 ううむ、たまらん。元新潟県人としては、誇らしい。

20230916_ヤマトシジミ.JPG 神崎川沿いを歩くと、蝶々が沢山飛んでいる。
 特に、この薄紫の小さな蝶、ヤマトシジミが群れて飛んでいる。
20230916_葛の花.JPG
 甘酸っぱい香りが、漂ってくる。
 何の香りかと思ったら、葛の花の香だ。

20230916_刈り取り.JPG 白井大橋の近くで、コンバインで稲刈りを行っていた。
 田んぼが狭くて三角形なので、なかなか難しそう。



20230916_川の堤.JPG 神崎川沿いの堤の道は、白井大橋の北側約100Mが、白井市が通行止めの馬を置いて車の通行を規制している。
 道の数か所が、地割れをしていた。
 小室橋の先でも、堤の上に枯れ草が乗っている。
 おそらく、先週末の集中豪雨で、この上に川の水が溢れて来たのだろう。
 確か、先週金曜日に白井に洪水警報が出ていたようだ。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月13日

私鉄4社合同ウォークに思う

水曜日
 今週末9月16日(土)に、北総鉄道・新京成電鉄・東武鉄道・京成電鉄4社合同ウォークが、白井駅をスタート三咲駅をゴールに開催される。
 
 前回までは期間指定で自由に指定されたルートを歩くものだったが、今回は数年前に戻って日時を指定して一斉に開催する。

 これには、反対だ。
 スタート受付が16日(土)9:00から10:30までと、一斉に徒党を組むように歩くから、マップなどを見なくとも歩けてしまう。
 ぞろぞろと、道を塞いで大勢の人が歩くことで、無用に速さを競う者がいたり、ルート周辺に住む者にとっては、極めて迷惑だ。
 期間指定の開催なら、一緒に歩くのはせいぜい数人で、騒がしくも無く迷惑にはならない。
 個人個人が、ルートマップを見ながら道を探しながら歩くことで、地図を見て歩く楽しさを味わえる。

 あの、旗を持って先導するスタイルに戻すことは、知らない道を歩く楽しさが失われてしまう。
 今回のルートマップを見ると、唯一歩いて楽しい緑に触れ合う道は、船橋県民の森の中だけ、殆どが県道などの主要道の歩道を歩くルートで、つまらないこと夥しい。
 多くの人が一斉に歩くことで、安全面から歩道の広い道を選定しなければならず、ルート設定の難しさを示している。
 これまでのように、期間設定のフリーウォークにした方が、より歩いて楽しい道が選択できる。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月10日

****

日曜日
 メールでhontoから、久坂部羊氏の『 人はどう老いるのか (講談社現代新書) 』取り扱い開始の通知を貰った。
 書店で探してみよう。
 新鎌ヶ谷のアクロスモールの書店を覗くが、そこには無かった。


20230910_倒れた稲.JPG 神崎川沿いの田んぼは、一昨日の雨と風で稲が倒れていいる。 
 これは、早々に対処が必要だ。





20230910_七福神のうち2つ.jpg 来迎寺と西輪寺。白井七福神の2つがある。
 この季節は、花が少ない。
 




20230910_持法院.JPG20230910_稔りの秋.JPG
 柏市藤ヶ谷の持法院には、まだ彼岸花は1輪も咲いていなかった。
 寺の手前の田んぼにも、全く彼岸花は無かった。


 稲穂が、たわわに首を垂れている。



20230910_BM.JPG 店内には、煌々と照明が灯っているが、誰も居ない。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月05日

栃木県小山市

火曜日
 土曜日に宇都宮へ行った帰り、小山駅で下車して小山駅周辺をぶらついた。
 これまで、JR両毛線や水戸線に乗りに行った際小山駅を経由していたが、いつも通過点で駅の外に出たことが無かった。
 青春18きっぷは、何処でも乗り降り自由だから、土曜日は水戸線の時刻表を確認して1時間半ほど市内を散策。
20230902_小山駅前.jpg東口には、白鳳大の校舎が目の前にあり、まるで大学の為にある駅のよう。
 西口駅前からの大通りは開放的で、歩道も広い。
 電線も大通りは、無電柱化されており、伸びやかですっきりとした印象。

 駅前通りを行くと、小山宿通りを渡る。この通りも、無電柱化されている。なんてすばらしい。
 
 地図では『小山御殿広場』とあったので、行ってみたらそこは小山市役所だった。
20230902_小山市役所.jpg ちょうど、地ビールまつりは開かれていて、『土曜日は休肝日』にしているのでビールが飲めないのが残念だった。
 いやぁ、飲みたかった。
 
 小山城址があるので、そこへも行ってみた。
 ひろい河原の思川が、ゆったりと流れている。
 小山城址公園は、思川に架かる橋の袂にあり、残念ながら公園の整備工事中で立ち入れなかった。
 
 公園の北側には、入れた。
 元城址から、思川の眺望は素晴らしい。
 
 小山市は、歴史あるいい街に思えた。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月04日

宇都宮市

月曜日
 今日から東京新聞の配達が、本格化した。9月01日からだったのだが新聞販売店の勘違いで、1日2日は朝日新聞が配達された。
 今朝、東京新聞が4時少し前に届いた。

 先週土曜に、宇都宮ライトラインに乗り、沿線を歩いて満喫した。
 特に、鬼怒川はライトラインの橋梁を見て、川を渡るのには川沿いを下り鬼怒橋を渡った。
20230902_鬼怒橋遠景.JPG 川沿いの道を歩いて行くと、見事なトラス橋が見えた。
 黄緑色に塗られたトラスが、とても美しい。
 
 さてこの橋は、歩いて渡れるのか、不安に駆られた。
 この形態の橋は、作られた時期からして、片側1車線しかなく歩道などないと思われた。

20230902_鬼怒橋.jpg
 鬼怒橋には、歩行者・自転車のための側道橋が付加されており、この美しいトラスを愛で鬼怒川の清流を下に見て、楽しく歩くことが出来た。
 橋は全長約560m。
 とても長い。
 実質の川の流れは、幅100mも無い。
20230902_鬼怒の清流.JPG 橋の下の鬼怒川の流れ。アユ釣りの方々が、急流の中で頑張っている。
 あの水深で、川底まで見える。

 鬼怒川を渡り、宇都宮ライトレールの平石中央小学校前駅から宇都宮駅東口まで、ライトレールの走る大通り沿いを歩いて行ってちょっと困ったことがあった。
 沿線に、清涼飲料水の自販機が見つからない。
 コンビニも、駅東口の近くまで、道路沿いに無い。
 おそらく、大通りから一本路地に入れば、自販機もコンビニもあったのだろう。
 よく整備されていると云っていいのだろう。
 宇都宮の市の昔からの中心は、おそらく西口の東武の駅がある方向だろう。
 東口側の街並みは、新しく活気を感じた。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月03日

少し夏の終わりを感じる

日曜日
20230903_百日紅.JPG 三咲の新京成の軌道の近くの公園。
 百日紅の花が、沢山咲いていて、まるで桜のように華やか。
20230903_滝不動.JPG
 御滝不動は、弁天池の水位が下がって、いささか澱んでいた。

 高根小学校の前を通り、船取線を渡って、高根寺へ。

20230903_高根寺.jpg 久しぶりの高根寺。
 特徴的な木を見て、小休止。
 ここから歩くルートを考え、寺の北側の道を西へ。
 念田川沿いの道は、通れなくなっていたので、医療センターへの道を渡って、北谷津川沿いを歩いて海老川沿いへ進む。

20230903_海老川沿い.JPG 海老川沿いは、歩いたり走ったりする人が少しだけいた。

 日が陰ると、少し涼しく感じた。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月02日

青春18きっぷ ラスト

土曜日
 青春18きっぷ、最後の5回目を使って、宇都宮へ。
 26日開業した、宇都宮ライトラインに乗りに行った。
20230902_車内.jpg
 車内は、液晶ディスプレイがふんだんに使われ、路線図や市内のPRビデオが表示されている。
 座席もゆったり。優先席の椅子にはひじ掛けもあり、席の横に荷物を置くスペースがある。
 走り出すと、とても静か。振動も揺れも少ない。とても快適。
20230902_登る.JPG 結構な勾配をぐいぐいと進んでいく。
 登り勾配は、6%ほどもありそうな坂道。
 ちょっとしたジェットコースター。
 路面を行くから、そこでは専用軌道のようにカントが着けられないから、ゆっくりと曲がっている。


20230902_大きく曲がる.jpg
 路面を行くから、交差点で大きく曲がる。
 車内の連結部は、円形になっていて、曲がって行くときどれだけ前後の車両が曲がっているか良く分かる。

20230902_登り降り.jpg

 作新学院・清陵高校から鬼怒川を渡る新4号線の平出の間は、大幅な時間短縮になったと思われる。
 朝、市内から高校生が多く乗って来て、清陵高校前で沢山降りて行った。

 運転間隔が6分から12分で、ちょっと待てば直ぐに次の列車が来る。
 すごく便利。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月29日

宇都宮ライトライン

火曜日
 26日開業した宇都宮のLRT、宇都宮ライトラインは、26日の開業の日は大変な盛り上がり。
 宇都宮駅では、ダンスチームによるダンスパフォーマンスがあり、多くの人が期待していることを現していた。
 正規の時刻表による運転開始は、28日。
 多少の混乱はあったらしいが、評判は上々。
 やっぱり、新線開通は、すごい力がある、
 
 こりゃぁ、やっぱり行ってみよう。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月20日

もう彼岸花が

日曜日  
 一昨日購入した、散歩用のシューズの足慣らしに、ちょっと歩いてみた。
20230820_ログハウス.JPG 柏市藤心の畑の傍に、ちょっと素敵なログハウスがある。
 なかなかいい感じ。

 まだ10時前だったのでそれほど暑くないが、40分間隔で水分補給。

20230820_逆井観音寺.jpg 逆井の観音寺。山門の横に、きつねのかみそりが、咲いていた。
 
 さすがに観音寺も、この季節は花が少ない。
 白い百日紅が、咲いている。
 観音堂の前に、鉢に植えられた蓮が1つ、蕾で残っている。
 
 大町自然公園へ行こうと松飛台からR464を渡るところで、『船橋歩こう会の方ですか』と緑色のビブスを付けた人に声を掛けられた。
 どうやら、船橋歩こう会が協力してウォーキングイベントを行っているようだ。

20230820_大町公園.JPG 大町自然公園の池の端に、彼岸花が咲いていた。
 これまた、早いこと。

 大町自然公園の中の歩道は、下を湧水が流れているので涼しくて快適。

 専大松戸高校の野球部練習場では、練習をしていた。
 甲子園で敗れたとはいえ、既に練習を行っている姿勢に、頭が下がる。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月18日

新型路面電車

金曜日  (夏休み中)
 昨日宇都宮駅に着いたら、東口が大きく変わっていて驚いた。
 駅構内や、市内のあちこちに、『宇都宮ライトライン 8.26START』の文字が躍っていた。

20230817_宇都宮LR.jpg

 2017年に工事を開始して8月26日に開業する、最新の路面電車『宇都宮ライトライン』。
 東口から、清原工業団地を通り、芳賀町の本田技研北門までを走る、路面電車。
 8月17日(まさに行ったその日)に、国土交通相承認を得て栃木県知事の運輸開始の認可を取得。

 既に、試験運転を繰り返しており、準備が整っている。
 宇都宮市は、東部の交通渋滞の緩和と、高齢化対策の為の新しい公共交通機関としてLRT導入を決定し、ようやく開業にこぎつけたもの。

 車両は、とても未来的で、カッコイイ。
 開業の8月26日に来てみたいが、残念ながらその日は筑波サーキットでのA級ライセンス講習会付きサーキットトライアルの審査委員長を委嘱されているので、それは出来ない。
 
 なるべく早い時期に、乗りに行きたい。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月17日

日光と宇都宮へ

木曜日 (夏休み中)
 青春18きっぷを使った3回目として、日光と宇都宮へ行くことにした。
20230817_上野発.JPG 6時48分発の宇都宮線ラビットで、宇都宮に向かう。
 始発では無かったので、少々不安だったが、無事に座席に付けた。
 久喜駅付近で、車内が妙に蒸し暑いと感じた。
 みると斜め向かいの席の上の窓が、15cm程空いている。
 この気温の時に、ちょっと迷惑なことだ。

 8時20分頃、宇都宮駅到着。青春18きっぷだから、改札の外に出るのは自由。

20230817_宇都宮駅前.jpg
 駅の西口と東口をうろうろ。
 西口の駅前通りは、とても広々していて、さすが県庁所在地だ。 
 宇都宮駅周辺は、日光から戻って来てからのお楽しみ。
20230817_宇都宮駅日光線ホーム.jpg 8時40分頃、宇都宮駅の日光線ホームに降りる。
 待合室や駅名の標示文字等が、なかなか渋い。
 外国人観光客がとても多い。



20230817_日光線車内.jpg 日光線の車両は、2021年製と真新しい。
 静かで揺れも少なく、快適な車両。
20230817_東武線.JPG 車内では先頭からの映像を撮ろうと、外国人観光客たちが入れ替わり立ち代わり、スマホを持ってやってくる。
 日光駅に近くなり、東武線の軌道が近くなると、東武線の特急がちょうどやって来ていた。

20230817_日光駅から.jpg 9時26分、JR日光駅に到着。
 東武日光駅とは違って、駅前には何もない。
 街中を歩いて、東照宮へ向かう。

20230817_神橋.JPG 神橋。
 下を流れる大谷川の流れが、とても涼やかで美しい。

 神橋は、2015年に来た時は、もっと自由に出入りできたような。


 20230817_日光社寺入り口.JPG20230817_東照宮五重の塔.JPG 寺社の入り口に、世界遺産の文字が輝いている。
 石段を登っていくと、陽射しが木々で遮られ、とても涼しい。
 石段と玉砂利の道を歩いて、東照宮へ。
 東照宮の陽明門は、8年前の冬来た時は、補修工事中で見られなかった。

 20230817_東照宮陽明門.jpg

 陽明門は、この方向から見るのが一般的だが、本殿から見通す方向が良かった。
 
 12時頃、JR日光線で宇都宮へ。
 宇都宮市内をぐるぐる。
 宇都宮城址公園へ、宇都宮駅から田川沿いを歩いて向かった。
 
20230817_宇都宮城址公園.jpg

 宇都宮城址公園から、西側の門を出ると正面に宇都宮市庁舎。
 市庁舎前の中央通りを真っすぐ行くと、栃木県庁。
 八幡山公園へ登って二荒山神社の急な石段を下りて大通りに出て左へ進むと、真っすぐ宇都宮駅。

 なんと判りやすい街のレイアウトだろう。

 日光では涼しかったのに、宇都宮市内ではくらくらするほど暑かった。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月15日

建て替え中

火曜日 (夏休み中)
 昨日HDDレコーダーを購入し、昨年購入した液晶TVと接続・設定をしていたら、NHK BSデジタル放送メッセージが表示されていた。
 なんと1年間、なんの措置もしていなかった。
 今朝、NHKのサイトを開いてB-CASカード番号を入力して、メッセージ消去を申し込んだ。
 奥方用のTVとレコーダーは、同じ東芝製とした。使い勝手が同じようにと配慮したもの。
 今日の天気予報は、雨。
 8時20分頃、南から黒い雲が迫って来た。8時半頃どっと雨が降り、8時50分頃上がった。
 これでは、安心して出歩くことが難しい。
 
 都内、秋葉原から神田小川町の靖国通り沿いに出かけた。
 ここなら、急な雨でもすぐに対処可能。

20230815_駿河台.JPG 駿河台下の交差点。
 三省堂本社のビルが、現在建て替え中で、無い。
 知ってはいたが、目の当たりにすると、少々微妙な気分。

 小川町のミズノ本社と、ビクトリアのゼビオスポーツを覗いた。
 ドチラも、お手軽なウェアが無い。

 うっかりアウトレットショップに寄らずに、帰宅。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月14日

青春18きっぷ 2回目の利用で茨城へ

月曜日
 4時頃、青春18きっぷで出かけようとしてネットで検索したら、JRは今日は平日ダイヤで運行と知って断念。
 4時15分頃、雨が降って来た。
 白井周辺では、日中時々雨の予報。
 北へ向かうことにした。

20230814_柏駅.JPG 9時05分頃、柏駅に到着。
 JR柏駅から青春18きっぷで、乗車。
 勝田行まで間があったので、トイレに行く。
 個室もキレイなトイレになっていた。ところが、使い方が悪い。オロナミンCの空き瓶や、ペットボトルやポケットティッシュが、捨てられている。
 利用者のマナーが悪い。 さすがに田舎の街。

20230814_柏駅構内.jpg 構内は、田舎の駅らしい雰囲気満載。
 天井のシーリングファン4基中1基が故障で動いていない。
 ベビーカーのレンタルサービスがある。会員登録をすれば、スマホアプリで使えるようだ。
 でも、掲示されたポスターでは、利用料金が判らない。
 そんなことを見ていて、もうちょいで予定の9時15分発勝田行を乗り過ごすところだった。

 柏9時16分発勝田行に乗車したら、車内表示は土浦行。後10輌は土浦で切り離され、前の6輌が勝田行になる。取手で移動したら、車内表示も案内放送も、勝田行。
 結構芸が細かい。
 10時36分頃、羽鳥駅で特急列車の通過待ちだったが、特急列車が入線してきて停車。
 友部岩間間で異常な音を検知した為、安全確認を実施。10時48分頃運転再開。
 さて、水戸で水郡線への乗り継ぎは、水郡線が待っていて乗り継ぐことが出来た。
 ダイヤ通りなら水戸駅で15分間の乗り継ぎ待ちがあり、改札の外に出て水戸黄門さんの銅像を拝むつもりだった。
20230814_水郡線の線路.JPG 水郡線はワンマン列車たが、今日は特別に常陸大子駅まで、車掌さんが乗務する。

 水郡線に乗るのは、10年ぶりかな。

 上菅谷で常陸太田方面へ乗り換え。ここから先は、初めて乗る。

20230814_常陸太田駅.jpg 水郡線の常陸太田で下車。
 12時05分頃駅前から歩き出す。

 山の風で、涼しく感じる。

20230814_一級河川.jpg 茨城県には、この茂宮川をはじめとして、小さな川でも一級河川となっている川が数々ある。
 茂宮川は、茨城県内しか流れていないのに、なぜ管理が国の一級河川なのだろう。

20230814_廃線跡?.jpg 岡田橋を渡り、R293から右へそれて用水路沿いを歩く。
 山が近い為か、澄んだ水が勢いよく流れていく。小祝商店を少し過ぎた道に、線路が残っている。
 何かの廃線跡のようだ。

20230814_セイコマート.JPG 13時頃常磐道を潜って、セイコマートでオムスビを買って昼食。20230814_歯医者さん.JPG セイコマートを出たら、愉快な歯医者さんの看板。
 歯医者さんへ来るのに、そのお駄賃にチョコレートを貰う。子供の頃を思い出す。

20230814_おおみか駅.JPG 14時10分頃、大甕駅到着。
 35年前の記憶しかない大みか駅は、大変化していて驚愕。
 駅舎は、地下に潜っていた。
 地下の改札口前を吹き抜ける風が、涼しくて心地よい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月12日

暑い日が続く

土曜日
20230812_Cat.JPG 外は暑い。
 猫は、涼しい場所をよく知っている。

20230812_ミンミンゼミ.JPG
 桜並木に、ミンミンゼミがとまって、鳴いている。

20230812_サギ.JPG 送電線の鉄塔に、アオサギが佇んでいた。
 
 船橋市八木が谷の長福寺へ。
 墓参りの人が、絶えず訪れていた。
 墓地には、線香の香りが漂う。
 本堂の前の池には、まだ蓮の花が咲いている。

20230812_長福寺.jpg
 
 
 20230812_暑い.JPG


 今日も暑いいいいいいいい

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月11日

青春18きっぷで出かけた

金曜日 祝日:山の日
 青春18きっぷを使って、御殿場線に乗り沼津から東海道線で静岡へ行き駿府城公園を見学した後、身延線で甲府駅まで行く。
 その後は、中央線で高尾まで行って、武蔵野線経由で帰宅することにして出かけた。
 
 さて、問題は青春18きっぷをどこで購入するか。
 東武野田線で柏まで行き、JR柏駅で券売機で購入することも可能だが、東武の駅に着いてからJR常磐線の列車まで、5分間しかない。
 余りにリスクが大きい。
 そこで、北総線直通の都営浅草線で新橋まで行くと、JR東海道線の熱海行の列車迄約10分以上の余裕がある。
 こっちが楽と判断し、新橋駅の新幹線の券売機で購入。発券に結構な時間が掛った。これを柏駅で行っていたら、間に合わなかっただろう。

 7時半頃、国府津駅に到着。
 改札を出て、海岸へ降りた。
20230811_国府津海岸.jpg 海は気持ちいい。
 ところが、この時気持ちいいだけではなかった。
 デジカメで撮影しようとしたら、カメラが起動しない。カメラを見ると、SDカードスロットが空。
 昨夜、写真データを移していたあと、SDカードを外すのを忘れていた。
 しまった。国府津では、SDカードの入手は難しい。
 御殿場線で沼津へ行くまでの間は、スマホでしのぐことにした。
 
 御殿場線で下曽我への途中、JRの国府津電車区の車庫があり、いろんな車両が停まっていた。もう大興奮。
 松田駅に着くと、小田急線からの乗り換え客が、多く乗って来た。
 東山北駅への途中、隣にR246が通っていて、いつもは車で走っている道を見るのは、面白い。
 東山北駅では、高校生が沢山降りて行った。山北高校が、駅の近くにあるからだ。
 
20230811_御殿場線からの富士.JPG 御殿場線の山北から御殿場までの間、とてもいい景色を堪能した。
 
 御殿場駅で7分間停車。ホームの向かいに小田急のロマンスカーが待っていた。
 この待ち時間、冷房の効いている車内よりも、ホームのほうが涼しかった。

 沼津駅で、東海道線の島田行に乗車。電車内は混んでいて、静岡駅まで座れなかった。
 10時半頃、静岡駅に到着。
 静岡駅前には家電量販店が無く、デジカメ用にSDを買うためスマホで調べてYAMADAデンキへ。
 16GBのSDカードは、なんとクラス10なのに1000円しなかった。
 
20230811_駿府城公園.jpg 
 静岡駅を通り抜け、駿府城公園へ。
 城も天守閣も無いが、門と櫓がすこし残されていた。
 堀の水が綺麗なことが印象的。

 富士駅で身延線に乗り換え。待ち時間が40分もあったので、駅周辺をぶらついてみたが、殆ど何もなく人も殆ど歩いていなかった。

 身延線では進行方向どちら側の席に座ろうか。右なら富士山をずっと眺められる。左なら、富士川の流れを楽しむことになるので、左側を選択。
 富士駅を出ると、直ぐに右側に箱根の山が見えた。
 
 甲府迄の約3時間、景色を眺めて、退屈しなかった。



今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月08日

夏休みの計画

火曜日
 日曜21時からTBS−TVで放送中のドラマ『VIVANT』が面白い。
 6日放送分を、T−Verで昨夜2回目を見た。
 堺雅人が、最も悪い奴だったとは。
 この先の展開が、想像もつかない。

 さて、ワシは来週1週間、夏休みになった。
 青春18きっぷを使って、行ってみたかったローカル線に乗りに行こう。
 第一候補:再開なった只見線
 第二候補:毎年車で近くを通っている、御殿場線。
 第三候補:東海道線で、静岡と岡崎・浜松によって、大垣。

 ハードルが高いのが、只見線。
 一日で帰って来るためには、10時前に会津若松駅に着く必要があり、郡山には新幹線で行かねばならない。
 各駅停車でじっくり行くのがいいので、郡山には常磐線から水郡線で向かいたい。
 すると、会津若松には、14時半に着く。
 只見線は、小出に21時半頃着く。これでは、只見線の半分は暗くなってしまう。
 これでは、ダメだ。

 なんとか、只見線を明るい時間帯に乗れるような、乗り継ぎの行程を練らねば。

 御殿場線は、東山北、山北、小山の駅周辺も歩いてみたい。

 御殿場線で沼津へ行ったあと、静岡に行くのもいい。


 じっくり、計画を練ろう。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする