2022年04月07日

桜も終わりか

木曜日
 週末の過ごし方を検討。

 印西市の吉高の大桜を見に行くか、常盤平のさくら通りを歩くか、四街道の福星寺の枝垂れ桜を見に行くか。

 そう思っていたら、明治生命の営業さんから電話がかかって来て、土曜日に柏で会うことになった。
 医療に特化した保険を提案したいという。
 まぁ、聞くだけ聞いてみよう。

 さて、考えて見れば、常盤平の桜も散り始めていることだろう。四街道の福星寺の枝垂れ桜は、ソメイヨシノよりも花の時期は早い。
 もう千葉県北西部では、桜を見る時期は、もう盛りを過ぎたか。

 今朝、通勤時の電車の車窓から、梨畑に梨の花がちらほら見えた。
 日曜日は、地元の梨畑を巡ってみるのも一興だ。
 
 もしかしたら、吉高の大桜が、ちょうど見頃かも。
 また今年も、北総線の1日乗車券を買って、印西牧の原駅を往復して吉高の桜を見に行こう。

 白井から印旛日本医大駅間は、末の過ごし方を検討。

 印西市の吉高の大桜を見に行くか、常盤平のさくら通りを歩くか、四街道の福星寺の枝垂れ桜を見に行くか。

 そう思っていたら、明治生命の営業さんから電話がかかって来て、土曜日に柏で会うことになった。
 医療に特化した保険を提案したいという。
 まぁ、聞くだけ聞いてみよう。

 さて、考えて見れば、常盤平の桜も散り始めていることだろう。四街道の福星寺の枝垂れ桜は、ソメイヨシノよりも花の時期は早い。
 もう千葉県北西部では、桜を見る時期は、もう盛りを過ぎたか。

 今朝、通勤時の電車の車窓から、梨畑に梨の花がちらほら見えた。
 日曜日は、地元の梨畑を巡ってみるのも一興だ。
 
 もしかしたら、吉高の大桜が、ちょうど見頃かも。
 また今年も、北総線の1日乗車券を買って、印西牧の原駅を往復して吉高の桜を見に行こう。

 白井から印旛日本医大駅間は、片道¥643(ICカード)だから、一日乗車券の方が割安。
 時間が許せば、日曜日に家から歩いて行っても良い。
 日曜は、筋トレをしたい。
 午後には、帰宅したいから、電車を使おうか。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:02| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月06日

春めく

水曜日
20220406_柏西口公園.JPG 柏西口第一公園の朝。
 昨日の雨で、桜の花はだいぶ散ってしまい、地面が花びらで覆われている。

 公園内では、宴の痕跡があちこちに見て取れる。

20220406_柏の葉公園.JPG 柏の葉公園の東大前への道は、桜のトンネル。実に、見事である。

20220406_柏の葉公園日本庭園.JPG 柏の葉公園の日本庭園。
 サクラの花が、とても綺麗。
 
 庭園内には、ミツバツツジの赤紫の花もちらほら。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:14| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月05日

もうチューリップが咲く

火曜日
 勤務先の近くの、木村屋総本店の柏工場が、工場直営売店を再開した。
 販売するのは、正規の商品としてちょっと出せないB級品が殆どなのだろうが、形がちょっと歪んだり、大きすぎたものなど。
 でも、味は全く遜色ない。
 しかも、価格は市販の6割程度。とってもお得。

20220402_植え込み.JPG 昨日の雨で、団地の植え込みのチューリップは、あさは茎が曲がって花は下を向いていた。
 
 今日は晴れて気温も上がり、帰宅時にはしゃんとして花が上を向いていた。

 ワシの気持ちの上では、チューリップは5月の花。
 
 4月の初めに、咲き誇っているチューリップは、感動的だ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:20| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月04日

近場の桜

月曜日
 今日も、冷たい雨が降る一日。
 土曜日見に行った、桜。
20220402_佛法寺.JPG20220402_弁天池の桜.JPG 白井市佛法寺の、墓地に咲く桜。
 
 右は、佛法寺の向かいの弁財天の池の端。
 
 
20220402_法目の鉄塔下.jpg R464沿いの送電線の鉄塔下。
 
 何れも、のんびり花見を楽しめる。

 今週末にも楽しめるといいのだが、昨日・今日の雨で、だいぶ散ってしまうのだろう。今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:56| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月02日

白井の桜の名所

土曜日
 7時半頃、ちょっと寒いかもと思って、セーターを着て散歩に出た。
 意外と気温が低く、風も冷たい。上に風を遮断するブロックテックでも着てくればよかったと、少々悔やんだ。

20220402_市役所近く.JPG 市役所近くの庭先に、見事な枝垂れ桜があった。
 市役所の駐車場や、図書館への道には、桜が咲いている。

 白井小学校の校庭の桜を、横断歩道の上から見ようと思ったら、なんと横断歩道は『危険の為、立ち入り禁止』。
 残念。

20220402_今井の桜.jpg
 今井の桜は、金山落しの河原子街道が横切る白井市今井付近から、約2kmに渡って両岸に桜が植えられている。
 ここは、白井の桜の名所だから、多くの人が花見にきていた。
 水面に映える桜や、花筏が楽しい。

 旧平塚分校に寄って、トイレを使った。

20220402_平塚の延命寺.jpg
 平塚の延命寺。今日は、人が少なかった。
 境内の桜は、ほぼ満開。

20220402_白井聖地公園前.JPG 白井聖地公園へのアプローチ道路は、桜のトンネル。
 ところが、歩いて登って来て振り向くと、なんと巨大なトレーラーが2台登って来た。
 一体どこを通ってきたのか。
 カンナ街道から白井聖地公園までの道幅は、6m位の細い道しかない。

20220402_小室公園.jpg 小室公園は、ほぼ満開の桜。
 隣の住宅地は、3年ほど前に開発されたモノ。この公園沿いの家々は、毎日窓から花見が出来る。
 なんと贅沢な借景。

20220402_白井駅.jpg 白井駅。切通しの両側に桜。
 駅のこの東側は、桜が少ない。
 あの屋根のある橋の向こうに、桜が連なっている。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:43| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月31日

利根運河

木曜日
 今朝は、利根運河沿いを歩く。20220331_運河1.JPG 利根運河の東武野田線運河駅付近は、桜の並木がほぼ満開。
 春休みだから、この駅周辺を朝の時間帯に行き交う人は少ない。

20220331運河2.JPG 東深井3号公園の2本の桜が、見事に花を咲かせている。




20220331運河3.JPG20220331運河4.JPG 利根運河の堤は、菜の花が桜に負けじと咲いている。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:43| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月30日

桜の道を行く

水曜日
 大堀川沿いの遊歩道の桜も、ほぼ満開。
 柏警察の南側 は、ソメイヨシノと寒緋桜があり、花の色が多彩で見ごたえがある。

 松葉第2小学校の校庭の桜が、見事に咲いている。
 北柏ライフタウンの枝垂れ桜は、もう花が散り始めていた。
 花野井の大洞院の境内の桜も、ほぼ満開。
 
 東急ビレッジの水辺公園から利根川堤に向かう道沿いには、既にシャガが咲き始めた。

 新十余二第一公園の東側の桜の巨木が、ほぼ満開状態。
 些か遠回りなるが、公園の横から三協フロンティアさんの前の道の、桜のトンネルを通った。

 工業団地の中で、桜並木があるのは、この付近だけ。

 柏市は、工業団地の企業に対して、敷地内に多くの木を植える様に指導している。
 敷地内の植栽が充実している三協フロンティアさんは、柏市にとって望む以上の優秀な企業なのだろう。

 他の倉庫業の企業は、明らかに木々が少ない。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:24| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月29日

花見

火曜日
 朝、大堀川沿いを遡ると、川沿いに植えられた桜が、見事に咲いていた。

 大堀川の堤は、昭和橋から青葉橋までの約2kmに渡って、川の左岸に桜並木が続く。
 部分的には、2列の桜並木で真ん中を歩ける。
 木はまだ若い木で、花の色が濃い。

20220329_柏の葉日本庭園.JPG 柏の葉公園の桜も、5分咲きかな。
 日本庭園は、桜の花が咲き、見事だった。


 今朝は、歩きながら花見が楽しめ、得した気分。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:45| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月27日

サクラ・さくら

日曜日
20220327_歩道.JPG 池の上用学校への歩道の桜は、昨日は僅かに木々に1輪2輪咲いていただけだったが、3分咲き程度に進んでいた。


 鎌ヶ谷市の福太郎アリーナから市制記念公園へ、桜を見に行く。
 
20220327_破損.jpg 公園に展示されている練習機の翼が、折れている。
 今月の初め頃は、無事だったはず。
 この飛行機は、下総基地からの貸与品だ。早く補修して欲しい。


20220327_貝柄山公園.JPG 貝柄山公園の桜。
 昨日に比べ、花がぐっと多くなった。
 東中沢ふれあい緑道から、中沢の沢沿いを鎌スタ方面へ向かって歩いていった。

20220327_カワセミ.JPG ちいさな池のところに、カワセミがいた。
 この池には、カワセミが時々現れる。すると、三脚に一眼レフを付けた老人カメラマンたちも、現れる。
 今朝はまだ8時頃だったから、老人のカメラマンたちは出ていない。

20220327_大柏川沿い.jpg 大柏川沿いの遊歩道を行くと、川沿いの桜並木が3分咲き。

 川沿いの道を、大柏川第一調整緑地まで歩き、ビジターセンターのトイレを借りる。
 市川市民プールの前を通って、中山法華経寺へ向かった。
20220327_中山法華経寺1.jpg
 祖師堂前の桜が咲いて、華やかだった。
 そこには、写生をしている小学生が、あちこちにいた。

20220327_中山法華経寺2.jpg
 法華経寺の赤門までの参道は、ソメイヨシノと河津桜の色の違う桜が咲き、とても華やか。

20220327_弘法寺.jpg 市川弘法寺の、2本の枝垂れ桜。

 伏姫桜は、すこし勢いが衰えたかな。


20220327_新型車両.jpg 市川駅から乗った、JR総武線快速の車両。
 車両の両サイドにも、液晶ディスプレイが取り付けられている。紙の広告は、吊り広告だけ。
 車両間のドアの上にも、液晶ディスプレイ。
 感激だ。
 これで、音声を選択して聞けたら、凄いことだな。




今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:39| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月26日

ようやくソメイヨシノの開花始まる

土曜日
 NHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』を見ていると、源頼朝などの昔の人は性的に開放的というか動物的・本能的で、ある意味呆れ返る。
 
 午前中は、雨の心配は無い予報だったが、朝6時頃はまだ雨が落ちていた。
 しばらく待って、9時過ぎに散歩に出発。
 今にも雨が降りそうな低い雲が垂れ込めていたので、なるべく早く帰宅すべく、珈琲豆蔵さんへ寄って早目に帰ることにした。

20220326_競馬学校正門.jpg
 競馬学校の正門側へ、初めて来てみた。
 ジョッキーの人形が左右の門柱の前に立ち、洒落ている。
 
20220326_閉鎖.JPG 木下街道沿いから離れるべく、サンライズゴルフレンジを通り抜けようとした。
 練習場は、名称が『サクランボゴルフ』に変更されていた。練習場の設備は、殆ど変わっていなかった。
 ところが、ポニーがいた場所が無くなり、西白井の南口から白井第三小前に出る道への出入り口にフェンスが設置されて閉鎖されている。
 散歩時の歩くルートの選択肢が減ってしまった。いやぁ、残念だ。

20220326_貝柄山公園.JPG20220326_雪柳.JPG
 貝柄山公園の桜が、ほんの少し咲き始めている。来週末には、見頃になるのだろう。
 雪柳は、既にほぼ満開。

 昨年は、新型コロナ感染拡大防止対策で緊急事態宣言が3月21日に解除されたばかりだったので、花見は自宅の周辺のみで済ませた。
 今年は、蔓延防止措置が21日に解除。
 緊迫感は、今年の方が圧倒的に低かった。ところが、千葉県の新規感染者数は、昨年8月の第5波の頃に比べまだ倍以上。
 こんなことでは、やはり遠くへ花見へ行くのは控えるべきだろうか。
 
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:51| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月25日

不思議な国

金曜日
 北朝鮮は、射程距離を延ばしアメリカ全土をカバーできる性能を備えたミサイルを確保したらしい。
 北朝鮮は、アメリカ韓国と未だに交戦中。休戦協定により休戦中であるが、現在は領土拡大まではまだ視野にないようだ。
 アメリカの強大な軍事力に圧倒されないように、核兵器と大陸間弾道弾を保持しようとした。 
 技術的な努力には、たいしたものだと思う。
 ただし、その取り組む努力が向かう目的が、間違っている。
 そもそも、朝鮮戦争は、北朝鮮の金日成がソ連にそそのかされて仕掛けたものではないか。
 
 現在、世界で領土の拡大を目論んでいる国は、ロシアと中華人民共和国の2つ。
 社会主義や共産主義を唱えている国は、民主主義・自由主義国にたいして明らかに挑戦を繰り返している。

 ソ連・今のロシアが、国連憲章に反して、武力を行使した事実は許されることではない。
 でも、ソ連が現在の最終兵器である『核兵器』を大量に保持しているため、国連加盟国やNATOが武力による対処が出来ないでいる。
 核兵器を持つ国には、対処が困難だと云うことを、今回のロシアのウクライナ侵攻が証明している。
 
 だから、北朝鮮はアメリカに蹂躙されない手段として、核兵器の保有に血道を挙げてきたのだろう。
 国家の体制を保持する戦略としては、妥当なものだ。

 でも、アメリカに北朝鮮を滅ぼそうという目的はあるんだろうか。
 北朝鮮にたいして、アメリカと韓国は終戦協議を行って戦争を終わらせれば、北朝鮮が核兵器を持つ目的は消滅するのではないか。
 アメリカと北朝鮮は、話し合いで50年以上続く戦争を終結すべきだ。

 ロシアのウクライナ侵攻で、戦争はもの凄く金のかかることが判る。
 欧米各国がクリミアに提供している携帯型対戦車誘導ミサイルは、なんと1基一千万円以上する。
 ロシアがバンバン打ち込んでいる、誘導ミサイルは1基5千万円以上。
 なんと勿体ないことか。

 ウクライナは、肥沃な農地を持ち、世界有数の穀物輸出国で人口は4130万人で、ヨーロッパで7番目に人口の多い国。
 GDPは人当たり1万2千ドルと低く、ヨーロッパで2番目に貧しい国。
 それでも、ロシア、フランスに次いでヨーロッパで3番目に大きな軍隊を保有している、不思議な国である。


 

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:58| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月24日

春の先駆け

木曜日
 朝、北柏ライフタウンを通ると、何やら明るい。
20220324_枝垂れ桜.jpg

 枝垂れ桜が、咲き始めている。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:25| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月23日

メガネは鬱陶しい

水曜日
 朝の気温は、少々低かった。
 高田緑地から大堀川沿いを歩くと、マスクが吐息で曇る。
 思い切って、メガネを外して裸眼で歩く。多少ボケるが、曇ったメガネ沿いに見るより鮮明に見えるし、映像が歪まないのが好ましい。
 多少ボケていても、動くモノを捉えるには、曇ったメガネよりも視認性が高い。
 半径2m以内なら、文字を読み書きするのでなければ、実質は問題ない。

 メガネは、やはりローテクなのか。

 10年前に諦めた、遠近両用のコンタクトレンズを試してみたくなった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:35| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月21日

サクラ並木を行くコース

月曜日  祝日:春分の日
 月曜だが、祝日の為休み。
 TBS−TVの朝の番組『THE TIME’』の冒頭は、ピアノの生演奏。3人の演奏者が日替わりで演奏する。
 3人中、月曜のピアニストの演奏が、一番心地良い。

20220321白鳥.JPG 久しぶりに清水口の調整池へ行ってみると、白鳥が20羽近くいた。
 どうやら、白鳥への餌やりを再開したらしい。





20220321観音寺.jpg 
 逆井の観音寺では、『弘法大師 生誕千2百50年』の幟。
 まだ桜の花は僅かにしか咲いていないが、ミツマタが可憐な花をつけていた。


20220321圓能寺.jpg 常盤平の21世紀の森と広場から上本郷へ向かう際に、久しぶりに松戸七福神の一つ『寿老人』のある圓能寺へ立ち寄る。
 
 七福神のある寺でありながら、殆ど訪れる人がいないのは、墓地が寺とは離れた場所にあるためだろう。

 
20220321松戸市民病院跡.JPG 松戸市民病院のあった場所は、建設仮囲いで覆われていて、建物が解体中だった。
 既に、1.5km先に松戸市立総合医療センターが出来上がっており、解体は時間の問題だったのだろうが、少々切ない。

 このあと、新京成線の上本郷駅へ向かう際少々道を間違えてしまい、R6に出そうになった。不覚。

20220321上本郷駅.JPG 上本郷駅が、今回の第83回沿線健康ハイキングのスタート。
 10時45分、上本郷駅に到着。
 駅ビルは、テナントの空きが目立った。 
 以前は、ここに新京成の展示室もあったはず。
 駅の南口階段を下り、松戸市消防署へ向かって歩く。
 上本郷の駅前通りも、シャッターが下りたままの店舗が増えている。
 
20220321春木川沿い.jpg 春木川沿いを行くと、僅かに1輪2輪と、ソメイヨシノがさいていた。
 
 雪柳が、細かい白い花を咲かせている。


20220321八柱霊園前.jpg 新京成の紙敷車庫前のさくら通りの桜は、すこし花が多く咲いている。

 八柱霊園は、お墓参りの人たちが、沢山訪れていた。



20220321常盤平駅.jpg 常盤平駅には、12時45分頃到着。
 常盤平駅の駅ビルは、活気がある。
 ふと気になって、確かめてみた。
 ボウリング場は、まだちゃんとあった。


 今回の新京成第83回沿線健康ハイキングのコースは、桜並木のある道沿いを行くコースだ。
 
 常盤平のさくら祭りの頃に歩くと、とても良いコースだと思う。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:21| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月20日

花咲く

日曜日
 10時から、新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種予約をしてあったので、指定の病院へのんびり歩いて行った。
 自宅から歩いても、僅かに15分程度。
 予約案内によると、予約時刻の30分前から受け付けるというので、9時33分に病院へ到着。
 
 割と空いていて、9時45分に注射が終わり、10時迄会場で待機。
 全く何も体調に変化はなく、会場を出て薬局でマスクを購入し帰宅。

20220320_桜.JPG R464の白井駅北側の法面の桜が、ぽつぽつと花が咲いている。
 この木だけ、何故早い。
 ソメイヨシノではないのかも、

今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:17| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月16日

春の気配

水曜日
 春の気配が、しっかりとして来た。
 
 野田運河沿いは、堤の法面に菜の花が、綺麗な黄色い花を咲かせ始めた。
 見た目には、春らしく綺麗に見えるのだが、堤防を管理する側には、厄介な植物だ。
 
 それはともかく、運河沿いを歩くと、ウグイスのホーホケキョと啼く声が聞こえる。
 
 柳の枝に、薄黄緑の若葉が芽吹いて、柔らかい印象。

 若葉の色が、春を感じさせる。

 朝の気温も高く、もう手袋は不要。上着も、薄手のUNIQLOのブロックテックにした。
 これでも、7時を過ぎると汗ばむほど。

 今日の日常
posted by 野内 悟 at 23:32| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月06日

残念なこと

日曜日
 船橋駅前へ行く。
 昨日より風が冷たいが、日向では陽射しが暖かい。

 馬込町で県道船橋我孫子線を横断し、馬込斎場への新しい道を歩いて、船橋運動公園の北の端へ。

20220306_船橋運動公園.jpg 池の近くに、ピンク色の花が咲いていた。

 河津桜かな。

 中央池では、よちよち歩きの子を散歩させている親がいて、その子が池に入ろうとしていた。
 周りでは、はらはらして見ている人たちがいた。



 20220306_船橋市場近く.JPG 海老川沿いの遊歩道は、多くの人が散策していた。

 東葉高速鉄道の新駅は、この海老川近くに出来るのだろう。

 ちらほらと、ピンクの花が咲いている。
 船橋の市場付近で、『寒緋桜』という標示がみえた。

 船橋駅前のビルFACEの4FのBICカメラに寄り、耳掛け型のヘッドホンを探す。
 残念ながら、ほとんど商品が無い。

 船橋駅前の東武デパートの2・3FのBICカメラは、3月31日で閉店だそうな。

20220306_東武野田線船橋駅構内.JPG 東武野田線の船橋駅の改札を通過し、目の前の様子に驚いた。
 書店が無くなり、薬の福太郎になっていた。

 柏駅構内も、昨年末に書店が消えた。
 船橋駅もか。

 なんか、寂しいな。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:32| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月05日

感染後 1ヶ月

土曜日
 新型コロナに感染し発症・発熱してから、1ヶ月が過ぎた。
 2月04日、たまたま体温計を勤務先へ持ち込み2時間毎に検温していたから、正午頃体温が37.7℃となり発熱に気づくことが出来た。
 そうでなければ、ワシは発症にも気づかなかっただろう。
 事実、翌日の朝には、平熱に戻っていた。
 発熱して、37.5℃を越えていたのは、12時間も続かなかった。
 多少の喉の痛みはあるが、味覚も嗅覚も平常。食欲も旺盛。
 体温計を持ち歩いていなかったら発熱に気づかず、平常に活動し勤務も続けていたことだろう。
 ワシは、平生から多少の発熱には強く、多少熱っぽいくらいでは屁でもない。38℃位の熱では、普通に活動を続けられる。
 そんな時は、ジムに行って大汗をかいて、スッキリすることが常だった。
 自身が発熱外来に行かず感染者となって無自覚に感染源となっている人間が巷に溢れているから、新規感染者が一向に減らないのだと推察する。
 中国や韓国などの、感染者が発見されたときに地域住民にたいして一斉にPCR検査を実施し感染者を抽出・隔離する対策が、感染拡大防止に有効だと痛切に思う。
 日本の検査のやり方は、非常に手ぬるい。感染を自覚して、病院に予約して発熱外来を受診しなければ、検査も受けることが出来ず、感染が判らない。
 また、マスクを外した状態で一定時間以上会話したりしなければ、濃厚接触者と認定されない。
 感染が確実と思われている人だけを検査対象にしているから、検査の陽性率が40%台と高いのではないか。
 


 先日他界された元月刊千葉ニュータウンの発行人の武藤さんのお宅へ行き、御線香を上げさせていただいた。
 遺影を拝見し、否応なく実感させられた。

 奥様には数年間お会いしていなかったことと、ワシの様相がだいぶ老人化していたため、直ぐにはワシが判らなかったようだ。
 過去にはワシはハンドルネームで対応していたことから、久しぶりにハンドルネームを名乗った。
 玄関に入ると、おとなしい犬が出迎えてくれた。
 氏のお宅は来客が多かったようで、彼の犬君はとても良く人に慣れている。
 奥様と話をしている間、彼の犬君はワシの横に伏せていた。
 今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:26| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月02日

精進しなくちゃ

水曜日
 朝9時頃から、肩や二の腕が、筋肉痛が始まった。
 約1ヶ月も、筋トレを出来ずにいて、昨日再開したせいだろう。
 夜には、大胸筋も痛み出した。

 エアロバイクでは、脚力が低下して、30分でギブアップしてしまった。
 
 1ヶ月のブランクは、大きい。
 約10年以上継続して、鍛え上げた体は、たかが1ヶ月でガタガタになってしまった。

 じっくりと無理せず、精進して再構築しなければ。


 今週に入って、朝の気温が高く、だいぶ暖かい。
 手袋が、要らなくなった。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:00| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月27日

まだ少し早かったか

日曜日
 今日は、昨日以上に暖かくなるととの天気予報だったが、気温は高いが風が強いので体感的には昨日より寒い感じ。
 八柱霊園を経由して、松戸の坂川沿いの河津桜を見に行った。

20220227_戸定邸の梅.JPG20220227_戸定邸入り口.JPG 戸定邸へは、1月に訪れた際、閉園中で入れなかった。

 戸定邸の奥の紅梅が、見事に咲いていた。

 戸定邸の入り口の坂の下に、見事に白梅・紅梅が咲いている。

20220227_松龍寺.jpg
 常磐線のガード下を潜るところで、松龍寺の本堂がちらっと見えた。
 山門も本堂も、普請されて真新しくなっていた。
 山門の葵の御紋が、見事。

20220227_坂川.jpg 淡い期待を抱いて見に来た、坂川沿いの河津桜。
 まだまだ、早かった。
 ただ、坂川の河津桜まつりは、今年も中止らしい。 惜しい。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:03| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする