2021年03月27日

桜は地元で

土曜日
 マイナンバーカードの保険利用の申請をしようとしたが、検索すると厚生労働省のサイトでは申請案内がYOU TUBEの動画だった。
 まずこれにカチンと来た。
 動画じゃ、まだるっこしいし、知りたい情報にたどり着くまで、余計なモノを見せられてしまう。
 結局、PCに専用APをダウンロードしなければならず、カードリーダーも必要。これは、嫌だ。

 では、スマホではどうかと思ったが、これもアプリのインストールが必要の上。

 余計なアプリケーションなど、インストールしたくはない。 
 PCでアプリのインストールをキャンセルしたら、ブラウザが閉じてしまった。何たることか。
 こんなことなら 、市役所へ行って申請した方が良い。ところが、そんな申請方法は設定されていない。
 こんな不便さでは、申請が進むわけが無かろう。
 行政側の都合ばかりで、全くユーザーの利便性などかけらも考慮していない。


20210327_チューリップ.JPG 今日は何処へ桜を見に行こうかと、色々考えていた。
 明るくなって来た6時頃、外を見ると桜の花が見えた。
 そうだ、自宅周辺の桜を見に行こう。
 まず自宅の前に出たら、花壇のチューリップが咲いていた。ワシの意識では、チューリップは4月下旬の花なんだが。


20210327_R464駅西1.JPG20210327_R464駅西2.JPG 白井駅の西側のR464沿い。両側に桜が植えられている。




20210327_R464橋から1.JPG20210327_R464橋から2.JPG R464と交差する県道189、白井市根の交差点への橋の上から、西白井方面を見る。




20210327_白井木戸公園への歩道1.JPG20210327_白井木戸公園への歩道2.JPG 中銀ライフケアから白井木戸公園へむかう歩道。
 スロープの先は道を跨ぐ橋になっていて、公園の先は先日の投票所だった池の上小学校。
 スロープは、桜の花に手が届く。

20210327_R464_南山1.JPG20210327_R464_南山2.JPG R464の白井市南山付近。
 桜の木が3年ほど前に選定される前は、桜の花がR464の上に覆いかぶさるように延びていた。
 車を積んだキャリアカーと比べると、木の高さが分かるというもの。
20210327_歩道橋の上から1.JPG20210327_歩道橋の上から2.JPG
 R464と北総線の掘割を跨ぐ歩道橋が、白井駅の東側にある。
 北総線を行く列車を、じっくりと見て楽しめる。

20210327_歩道橋の上から4.JPG20210327_歩道橋の上から3.JPG ちょうど時刻表を持っていたので、列車が通過するのを待った。
 通過したのは運よく、スカイライナーと京急と北総線の乗り入れる全3社の車両。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 20:48| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月26日

サクラ

金曜日
20210326_運河.JPG 利根運河沿いの桜が、ほぼ5分咲きになった。
 運河の堤の法面には、菜の花の黄色、桜の薄い桃色。この対比がキレイだ。
 運河沿いには、ところどころ小さな公園があり、そこにソメイヨシノが咲いている。
 
 市立柏高校は、女子駅伝部の生徒が、校庭で運河ぞいで走っている。
 校庭の南端には、ソメイヨシノが10本ほど、花を咲かせて華やか。

 13夜の月に映える夜桜が、とてもいい。

 今週末は、千葉県内の桜が、見頃を迎える。
 
 何処へ行こうか。

 さて、今日は勤務先で、契約更新をした。
 定年延長での1年毎に労働契約が、今年3月末で契約期限だった。
 今年の7月末までの契約更新。
 8月で65歳となるため、その先働くには社員としての契約ではなくなり、勤務するにはパートとしての契約になる。
 
 定年後間もなく5年が過ぎるというのに、正直びっくりだ。
 あまりに時間の経過が早く感じる。これは、歳を取ったというこだろう。
 

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:46| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月25日

出来っこねぇ

木曜日
 NTVのケンミンショーは、新潟の5品だった。
 ポッポ焼きは、ワシ高専の寮の頃、自分で夜食に作っていた。
 黒砂糖と小麦粉で、簡単に作れるお菓子。

 オリンピックの聖火リレーが始まった。
 オリンピック組織委員会の会長、橋本聖子さんは開催を強弁している。
 この新型コロナの感染状況で、オリンピックが開催できるのか。
 ワシは、到底無理だと思う。
 まず、参加各国の選手団が、日本に来てくれるかどうか。
 感染が拡大しているヨーロッパや中南米では、選手の選定も出来ていない。

 開会式の演出も、まだ出来ていない。
 競技場には、聖火台が無く、聖火リレーの終点は何処になるのか。

 延々と聖火リレーを国内で行った挙句、開催中止になるのが落ちだろう。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:55| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月24日

ぼけまくり

火曜日
 昨日、公職選挙法違反で裁判中の河井元法務大臣が、一転して買収を認め、議員辞職を表明した。

 このことを受けて、自民党の二階幹事長は、『他山の石として・・・』と記者会見で言い放った。
 これに、各野党は一斉に批難。
 当然である。
 河井氏は自民党を離党しているが、買収工作をしていたのは自民党議員時代のことだ。
 しかもその時の幹事長は、誰だったのか。
 通常の選挙資金の10倍の金額を支給することを決めたのは、一体誰か。
 当時の自民党の総裁や官房長官も、直接関わっていたのだから、『他山』ではあるまい。

 共産党の小池氏の云う通り、自分と他人の区別もつかないほど、ボケたのか。
 河井氏は離党した議員だから、自民党は関係ないと云いたいのか。

 二階幹事長は、『対岸の火事』だと思っているのか。
 
 自民党は、そこまで堕落したのか。
今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:50| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月23日

中国とロシア アメリカとヨーロッパ

火曜日
 中国とアメリカが、公開の場で対立を明らかにした。
 中国は、ロシアを味方につけた。

 アメリア大統領は、ロシアの大統領を『人殺し』と発言した。
 まぁ国家のTOPは、多かれ少なかれ、自らの命令で人殺しを指示ずることになるから、人殺しと云えなくはない。
 現ロシア大統領は、元KGBの諜報員だから、きっと自ら手を下しているかもしれない。

 そこへもってきて、EUやイギリスが、反中国路線を表明。

 かくして、ヨーロッパ・アメリカVSロシア中国の、対立の図式が出来上がった。

 これって、資本主義VS共産主義の、争いみたいだ。

 実際には、人権を擁護する自由主義世界と、一党独裁の共産主義の覇権争い。

 中国の主張は立派だが、事実が発言が虚構であることを証明している。

 さて、我が国のリーダーたちは、どっちに味方するのだろうか。


今日の日常
posted by 野内 悟 at 21:48| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月22日

日本の実力は、たいしたことはない

月曜日
 GDPは世界第3位だが、本当の実力は相当低そうだ。

 ここ約1年間の、新型コロナ感染症対策で世界各国と同じ事に対応してきたことで、同じ土俵で比較できる。
 感染者を判定するPCR検査の、実施数。
 感染拡大に対応する緊急事態宣言を2回も行ったあげく、まだ1日当たり1万件に満たない。
 医療体制は、世界のTOPレベルと云っていたにもかかわらず、感染者数が海外の殆どの国より1桁低いのに、医療体制が逼迫してしまった。
 自国で、ワクチン開発が出来ない。
 ワクチンは海外に依存し、その入手も後手後手に回り、いつになったら国民の大多数に接種ができるのか、先行きは不透明。
 海外に対して、政府の交渉能力が、極めて低いことを露呈した。
 企業や店舗などへの、事業継続支援の対応が、極めて遅い。
 一律給付金は、決定後各家庭に振り込むまで、約2ヶ月以上を費やした。アメリカやドイツは、決定後4・5日で振り込まれた。
 政府の補助金を支給する対応が、あまりにも前時代的でスピード感に乏しい。
 
 緊急事態宣言を発出している間に、次の感染拡大防止対策は殆ど立案されていない。
 それまでの対策の効果の検証も行ったのか否か、全く数値データが公開されない。

 政府の対策は、さっぱり見えない。
 医療や医薬品についての技術も、世界のレベルに無い。

 今回のコロナ対応で、日本は2等国だと、自ら証明したようなモノ。

今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:17| Comment(0) | 言いたい放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

摩訶不思議

日曜日
 雨の日曜日。
 散歩を諦め、午前中からジム&スタジオ ルネサンス白井へ。
 初めてスタジオの、30分間の映像プログラムをやってみた。
 自分のペースで動くのとは、ちょっと勝手が違った。

 8時半頃10名ほどいた会員たちは、9時半頃殆ど居なくなった。
 朝一、出かける前に、ジムで一汗かく人が意外と多いのか。

 10時頃に、また人が増え始めた。有人のスタジオプログラムが始まる11時頃に、15名ほどになった。

 午後からは、TVを見ながら過ごす。
 14時から17時は、TBS−TV『天国と地獄・ダイジェスト』は、いささかしつこい。
 天国と地獄は、あの双子の兄弟の人生を分けた、15分間のことだろう。

 TVを見ていて、午前中に普段はしたことのない動きをしたためか、あちこち筋肉痛が始まった。
 明日の朝が恐ろしい。

 17時過ぎ、投票所へ。
 ここへ引っ越して以来、初めての投票。
 投票所は、我が家は近い方だろうが、小学校だから住宅地の端っこにあり、皆にとってあまり便利な場所ではなさそうだ。
 さて、結果は元千葉市長の熊谷俊人氏が、県知事当選確実。

 なんとも不思議な、選挙戦だった。
 選挙の街宣車も、候補者の名前の連呼もなく、すごく静かな選挙戦期間だった。


 今日の日常
posted by 野内 悟 at 22:03| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする